• ホーム
  • 映画
  • 広瀬すず、制服姿に照れ笑い 女子中高生の恋愛相談にガチ回答も

広瀬すず、制服姿に照れ笑い 女子中高生の恋愛相談にガチ回答も

 女優の広瀬すず(19)が9日、都内で行われた映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』(28日公開)恋愛応援スペシャル試写会イベントに出演した。役衣装の制服姿で登場し、会場に詰めかけた女子中高生たちの黄色い歓声を浴びると「なんかドキドキしています。(3月に高校を)卒業してから、初めて制服でカメラの前に立つので『どうしましょう』っていう感じです」と照れ笑いを浮かべた。

【写真】その他の写真を見る


 観客から恋愛相談を受け付けるコーナーで「好きな人へのボディータッチはできるか?」との質問に、広瀬は「好きな人だと、逆にできないかもしれないですね」と真面目に回答。映画のストーリーと重なる「先生のことを好きになってしまいました」という告白に対しては「卒業してから告白するのもアリだと思う。頑張れ! 応援しています」と優しくエールを送っていた。

 同作は、『青空エール』『俺物語!!』で知られる河原和音氏の少女漫画を、『僕等がいた』などを手がけた三木孝浩監督が実写化。ぶっきらぼうな性格だが、生徒思いの教師・伊藤貢作(生田斗真)と、伊藤に“初恋”をしてしまうごく普通の女子高校生・島田響(広瀬)の純愛を描く。

 イベントにはそのほか、竜星涼森川葵健太郎も出演した。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 制服姿を恥じらう広瀬すず (C)ORICON NewS inc.
  • 24歳の竜星涼は学ラン姿で登場 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)健太郎、広瀬すず、竜星涼、森川葵 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』恋愛応援スペシャル試写会イベントに出演した森川葵 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』恋愛応援スペシャル試写会イベントに出演した健太郎 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス