• ホーム
  • 芸能
  • 東野圭吾『マスカレード・ナイト』総合部門で初登場首位 自身通算7作目

東野圭吾『マスカレード・ナイト』総合部門で初登場首位 自身通算7作目

人気作家・東野圭吾氏の“マスカレード”シリーズ最新作『マスカレード・ナイト』(15日発売/集英社)が週間3.4万部を売り上げ、9/25付オリコン週間“本”ランキングの総合部門にあたるBOOK(総合)部門で初登場首位を獲得した。

東野作品による同部門の1位は、『聖女の救済』(2008年10月発売)、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(12年3月発売)、『虚像の道化師 ガリレオ7』(12年8月発売)、『禁断の魔術 ガ...

この記事の画像

  • 『マスカレード・ナイト』東野圭吾/集英社
  • 『スタンフォード式 最高の睡眠』西野精治/サンマーク出版

オリコントピックス