• ホーム
  • 芸能
  • ゆりやんレトリィバァ、英語のような関西弁で“英語あるある”披露

ゆりやんレトリィバァ、英語のような関西弁で“英語あるある”披露

 お笑い芸人のゆりやんレトリィバァが出演する英語学習アプリ『きこえ〜ご』の紹介動画が今日、9日から公開されている。動画では、ゆりやんが流暢な英語を披露するほか、クスッと笑える英語あるあるネタが盛り込まれている。

 『きこえ〜ご』は、学習用のスピーチや映画、CMなどの動画を観ることで、英語のフレーズ・英単語をいつでもどこでもスマートフォンやタブレットを用いて学習することができるリスニング学習アプリ。

 動画は女優の受賞インタビューに見立てたもので、ゆりやんはゴールドの衣装を身にまとい、手作感満載のトロフィーを抱えて出演。トロフィーを見て嬉し涙を堪える名演技をみせたかと思いきや、「サプライズ!」と流暢な発音で英語を披露。

 ゆりやんによる英語での『きこえ〜ご』の説明には、ところどころ「英語わからんかっても大体 “アーハ、アーハ”ゆうといたらなんとかなる」、「英語で電子レンジと冷蔵庫って意外とムズい」などといった英語あるあるが関西弁で入れ込まれており、観れば観るほど楽しめる動画になっている。

 ニューヨークに滞在経験のあるゆりやん、撮影現場では「アメリカ西海岸」と「東部地区」での発音の違いなどで盛り上がる場面もみられ、東の発音を肌で感じたエピソードなども披露し現場を和ませていたという。

 英語学習アプリ『きこえ〜ご』の紹介動画は9日(火)より、株式会社 ReDucate公式YouTubeチャンネルにて公開。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 英語学習アプリ『きこえ〜ご』の紹介動画に出演したゆりやんレトリィバァ
  • 英語学習アプリ『きこえ〜ご』の紹介動画に出演したゆりやんレトリィバァ
  • 英語学習アプリ『きこえ〜ご』の紹介動画に出演したゆりやんレトリィバァ

オリコントピックス