• ホーム
  • 芸能
  • 東出昌大、第3子発表後初の公の場 浮気される役に挑戦「腹くくって」

東出昌大、第3子発表後初の公の場 浮気される役に挑戦「腹くくって」

 俳優の東出昌大が11日、都内で行われた18日スタートのTBS系連続ドラマ『あなたのことはそれほど』(毎週火曜 後10:00※初回15分拡大)の完成披露舞台あいさつに登壇した。1日に妻で女優のが第3子妊娠を発表したばかりの東出は降壇時、報道陣から「第3子、おめでとうございます」と声をかけられると小さく会釈。すぐに背を向けて反対側の客席に手を降りながらその場を後に。続けて義父で俳優の渡辺謙の不倫騒動についてコメントを求められるもこれには反応しなかった。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは人気漫画家・いくえみ綾氏の原作をもとに二番目に好きな人と結婚した主人公・渡辺美都(波瑠)がかつて運命の人だと信じた男と再会したことから浮き彫りになる既婚者同士、大人の四角関係を描いたラブストーリー。

 東出は美都の不倫を知っても彼女を愛し続ける夫・涼太を演じる。優しい男だったはずが徐々に豹変していく役どころに「このドラマってボクひとりが悪くて嫌われるわけじゃないし、みんないびつで嫌われるところをちょっとずつ持っているので、腹くくって、逆に、魅力的で逆に目が離せない物語になっていけばいいな」と意気込んだ。

 初共演の東出と夫婦役を演じた波瑠が「縁側で将棋とかやっていそうなイメージだった」と印象を語ると東出は「そういうこともしたりする」と苦笑。撮影に入ってからは「(東出は)イメージより話しやすいと思うようになりました」と距離も縮まったようで、「波瑠さんの一印象は凛とした方。『あさが来た』も観させてもらってたんですけど、やまとなでしこというか芯があってステキな方」と“夫婦円満”ぶりを明かした。

 この日は美都の初恋の相手・有島光軌を演じる鈴木伸之と光軌の妻・麗華を演じる仲里依紗も参加。東出とプライベートでも親交の深い鈴木は「今後、子どもも登場するのですが、でっくん(東出)が『家に遊びに来て、抱っこする練習しにきていいよ』といってくれたり助けてもらいながら演じていきたい」と恋敵ながらチームワークに感謝すると「(劇中では)ボクの妻を盗っているんですけどね」と付け加えて笑いを誘った。



関連写真

  • 妻・杏の第3子妊娠発表後、初めて公の場に登場した東出昌大 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)鈴木伸之、波瑠、東出昌大、仲里依紗 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS『あなたのことはそれほど』の完成披露舞台あいさつに登壇した波瑠 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS『あなたのことはそれほど』の完成披露舞台あいさつに登壇した仲里依紗 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS『あなたのことはそれほど』の完成披露舞台あいさつに登壇した鈴木伸之 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス