アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • Hey!Say!JUMP・山田涼介が苦手なメンバーを告白?

Hey!Say!JUMP・山田涼介が苦手なメンバーを告白?

 1日放送の『VS』(フジテレビ系)で、“メンバー全員が仲良し”で知られるHey!Say!JUMP山田涼介が、その中で仲のいいメンバーと苦手なメンバーを告白する場面があった。

 この日、主演ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)チームを率いて出演した山田。“最近ハマっていること”を問われると、メンバーの1人である「岡本圭人の位置確認」と奇妙な答えを。

 曰く、山田と岡本は仕事が終わってからも毎日会う仲だったそうで、そこから「いちいち電話するの面倒くさいねって話になって、お互いのGPSの位置情報を(相手に)公開しようってなったんですよ」と、浮気を疑う夫婦や子供の無事を確認する親も真っ青なGPSの使い道を披露した。

 思わず静まり返る会場に、山田は「ドン引いてるじゃないですか!」と驚きながら、「(GPSをチェックして)近くにいたら、今から家に来なよって感じで2人でゲームしたり……え、もうちょっと共感してくれても!」と慌てた様子。

 一方、「偶然でも起こらない限り、プライベートで会うことがない」と強調した嵐の面々。「JUMPのそういうの、想像できない俺らは。だって他のメンバーとも仕事以外で会ったりするんでしょ?」と投げかけると、山田は「知念(侑李)、岡本、山田の3人はよく遊ぶ」と肯定を。

 さらに、大野智が「誰が一番苦手?」と無邪気に質問すると、山田は「やめてください、いないです、いないです!」と最初は否定。しかし、「いるでしょ〜?」と少し問い詰められると、「中島(裕翔)です」とあっさり白状。

 “苦手”な理由については、「ライバル関係みたいなみたいな感じで、お互いに切磋琢磨しているんで。苦手というか、いい関係を築けてる」と、あらためて語った山田。メンバー9人という大所帯ながら、“プライベートでも仲良し”なことが特徴のHey!Say!JUMP。だが、いい緊張感を保っている組み合わせもあると伺わせるひと幕となった。
(文/坂戸希和美)



オリコントピックス