• ホーム
  • 芸能
  • 若井おさむ、寿司職人役で舞台出演 マグロ見ると「シャアじゃないのか!」

若井おさむ、寿司職人役で舞台出演 マグロ見ると「シャアじゃないのか!」

 お笑い芸人の若井おさむ(43)が1日、都内で行われた舞台『こと〜築地寿司物語〜』制作発表会に出席した。同作で寿司職人を演じる若井だが、マグロを見ると『ガンダム』に登場する“赤色のモビルスーツ”を連想してしまうと告白。「『赤い色のモビルスーツ…。シャアじゃないのか!』と言いたいのを我慢して頑張りたい」と意気込み、会場を笑わせた。

【写真】その他の写真を見る


 舞台の時代設定は東京大空襲から昭和40年頃を描いており、さすがにガンダムネタを取り入れるのは無理かと思われたが、演出の中野敦之氏が「入る余地ある」とまさかの許可。若井は「なんとか世界観を崩さないように『ガンダム』を入れられたらいい」と震える声で語った。

 同作は実在する築地にある寿司屋が舞台。日本初であろう女寿司店主・ことが、自ら板前として店を切り盛りする姿を描く。ポスタービジュアルに書かれている戦後の“女性の強さ”もテーマに掲げている。

 会見には俳優の黒田勇樹IKKANらも登場。記者から離婚を経験している役者が多いと指摘されると、黒田は「女性が強いことを知っているメンバーです」と苦笑。さらに、2014年9月に約6年連れ添った妻と離婚した若井は「元奥さんは今年7月に再婚した」と突然、暴露。「元奥さんから『これで幸せになったから気にしなくていいからね』というコメントもらった」と明かした。

 そのほか、主演の鳳恵弥、牧野美千子、真京孝行、緑川陸、まーみ、『築地玉寿司』社長の中野里陽平氏、関口忠相プロデューサー、脚本の江頭美智留氏、演出の中野敦之氏、ポスタービジュアルを担当した漫画家の山田貴敏氏らが登壇した。

 舞台は来年2月23日から26日まで東京・築地本願寺ブディストホールにて上演される。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 寿司職人役で舞台に出演する若井おさむ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)真京孝行、黒田勇樹、IKKAN、まーみ、鳳恵弥、牧野美千子、若井おさむ、緑川陸 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『こと〜築地寿司物語〜』制作発表会に出席した(左から)黒田勇樹、若井おさむ (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『こと〜築地寿司物語〜』制作発表会に出席したIKKAN (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス