山崎育三郎、“ミュージカル育ち”がオールマイティな理由

“ミュージカル界のプリンス”として、『レ・ミゼラブル』や『ミス・サイゴン』などの大作に出演し、いまやドラマやバラエティでも活躍する山崎育三郎。彼が今回挑戦したのは、美空ひばりや福山雅治らの名曲を歌う、カバーアルバムだ。いわゆるミュージカル的な歌唱法は封印。かつて「ミュージカルしかやらない」と考えていた彼が変化したきっかけ、そしてバラエティでも発揮されるトーク力の高さの秘密とは?

◆普段は何千人...

この記事の画像

  • アルバム『1936 〜your songs〜』では、美空ひばり、福山雅治らの名曲をカバー
  • 現在はミュージカル『エリザベート』に出演中

オリコントピックス

メニューを閉じる