• ホーム
  • 芸能
  • 水谷優子さん追悼続々「若すぎます」 さくらももこ氏らもコメント

水谷優子さん追悼続々「若すぎます」 さくらももこ氏らもコメント

 フジテレビの人気アニメ『ちびまる子ちゃん』のお姉ちゃん(さくらさきこ)役などで知られる、声優・水谷優子さん(享年51)の訃報を受け、声優仲間やファンらから「若くしてお別れは本当に悲しい。ご冥福をお祈り致します」などの声が寄せられている。

 声優の榎本温子はツイッターで「大変大変大変残念でなりません。先日優子さんの代役で、一生ポリケロの収録をさせていただいたばかりです。現在音泉で放送中のポリケロは、先週収録したものです。翌週の訃報に言葉になりません」と悲しみをつづり、「え、水谷優子さんが!?」と訃報に驚いた古川登志夫は「Yahoo!ニュースでも、水谷優子さんの訃報。。。。謹んで哀悼の意を表します」としのんだ。

 ジブリ映画『耳をすませば』のヒロイン・月島零役や初代『プリキュア』の美墨 なぎさ役(キュアブラック)などで知られる声優の本名陽子もツイッターで「水谷優子さんの訃報が…若すぎます。驚きのあまり言葉がみつかりません。。。ご冥福をお祈りいたします…」と悼んだ。

 また、『ちびまる子ちゃん』の公式サイトを通じて原作者のさくらももこ氏とキャストおよびスタッフ一同はコメントを掲載。「平成2年の初回放送から長きにわたりお姉ちゃんの声をえんじていただき、『ちびまる子ちゃん』を楽しく盛り上げていただいておりました。ここに哀悼の意を表し、心からのご冥福をお祈り申し上げます」とつづった。

 訃報を受けネット上でもファンからは「今まで素晴らしい声を本当にありがとうございました」「乳がん…まだお若いのに…御冥福をお祈りいたします」「優子ちゃん…待ってよ…まだ全然早いよ。。。」といった悲痛の声、「ピノコ役の水谷さんがが! 残念なことが続きます。ご冥福をお祈り致します」「ショックだ。一番好きだったキャラはジリオンのアップル。残念です」など水谷さんが務めたキャラクターを挙げ追悼する声が集まっている。

 水谷さんは『ちびまる子ちゃん』のほか、『機動戦士Zガンダム』『スーパーロボット大戦』、『ブラック・ジャック』のピノコ、『犬夜叉』の蒼天など数々の声を担当。19日に所属事務所は公式サイトを通じて「弊社所属俳優 水谷優子 儀(51歳)が、平成28年5月17日乳がんの為永眠いたしました。生前、皆様から頂きましたご厚情に心より感謝致します」と発表した。



オリコントピックス