• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂46・井上小百合、大好きなスーパー戦隊シリーズで逆さ吊りに

乃木坂46・井上小百合、大好きなスーパー戦隊シリーズで逆さ吊りに

 人気アイドルグループ・乃木坂46井上小百合が、テレビ朝日系『動物戦隊ジュウオウジャー』(毎週日曜 前7:30)の第13話(5月8日放送)にゲスト出演することが24日、わかった。自他共認めるスーパー戦隊シリーズファンの井上は、今回の出演依頼に「死んじゃうんじゃないかと思うくらいうれしかった」と歓喜。一度やってみたかったという逆さ吊りにされるシーンにも果敢に挑み、「初めての現場は…すごかったです!」と熱っぽく振り返った。

 井上は、生粋のスーパー戦隊シリーズファン。日ごろからファンであることを公言しており、みずから考案した正義の変身ヒーロー「さゆレンジャー」に扮してみたり、乃木坂46メンバーの映画公開日に、同日公開された戦隊映画の方に足を運んでしまったり、理想の男性は『天装戦隊ゴセイジャー』(2010年)のゴセイナイトだったり、スーパー戦隊にまつわるエピソードも豊富。今回の撮影現場でも、「私の好きなスーツアクターさんがちょうど演じていて、『わぁすごい!』と、完全にファンの目線で見ちゃいました」と話している。

 そんな井上の起用について番組関係者も「いつかご出演いただきたいと思っていました。そんな中、“五十嵐百合”という役名の女の子が脚本に登場。脚本家は無意識に名づけたそうですが、この名前が井上小百合さんの名前を想起させ、幼顔の妹系のキャラクターのイメージにも合うと思ったのでご連絡差し上げたところ、とんとん拍子に出演が決まりました」と明かしている。

 地球で暮らす、すべての生命を守るため、動物が持つ野性のパワーを駆使して宇宙からの侵略者と戦っているジュウオウジャー。ゲストの井上が演じるのは、山ガールの五十嵐百合。ジュウオウジャーたちが行方を追う謎の存在「鳥男」を登山中に目撃したとの情報を提供し、その捜索にジュウオウジャーとともに参加する役どころだ。ジュウオウライオンのレオは、たちまちかわいくて優しい百合のとりこに。しかし、百合が気になっているのはジュウオウイーグルの大和ではないかと疑い出して…。ジュウオウジャーにふってわいた三角関係が波乱を巻き起こす。

 ゲストとして初出演をかなえた井上は「さゆレンジャーは、勝手に自分で作って楽しんでいるんですけど、実際に子どもたちの夢を背負って演じるのは本当にすごいこと。出演されている方のことは尊敬しています。自分には恐れ多いことですが、でも、もしできるのならばいつか、追加戦士をやってみたい(笑)。設定は、普通の人間なんだけどヒーローが好きすぎて変身できちゃうというのなら、そこは私にも当てはまるはず!」と夢をふくらませていた。



関連写真

  • テレビ朝日系で放送中の『動物戦隊ジュウオウジャー』に乃木坂46の井上小百合が出演(C)2016 テレビ朝日・東映AG・東映
  • 井上が演じるのは山ガールの五十嵐百合。レオと大和と三角関係に!?(C)2016 テレビ朝日・東映AG・東映

オリコントピックス