アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 川栄李奈、初の朝ドラで仕出し屋の娘 料理を特訓中「頑張りたい」

川栄李奈、初の朝ドラで仕出し屋の娘 料理を特訓中「頑張りたい」

 AKB48を卒業し、タレント・女優として活動している川栄李奈が6日、2016年春からの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(月〜土 前8:00 総合ほか)に出演することが発表され、都内で行われた会見に出席した。川栄が演じるのは、ヒロイン・小橋常子(高畑充希)が居候する仕出し屋「森田屋」のひとり娘・富江。実直でクールな性格だという。

【写真】その他の写真を見る


 仕出し屋とあって、料理シーンがあり川栄は「包丁でにんじんを剥いてみたけど、実が残らない状態になってしまったので、本番までに何とか頑張りたいと思いました」と苦笑い。さらに両親役がピエール瀧平岩紙で「私はファブリーズの子になるのだと思った」と、2人が出演していたテレビCMについてイジり「皆さんから学びつつ、一生懸命頑張ります」と意気込んだ。

 制作統括の落合将氏によると、川栄演じる富江は「ヒロインと直接的に絡む友だちよりも、居候先の娘」というポジション。現在はヒロインの妹・鞠子(相楽樹)と仲良くなる設定で台本作りが進んでいるという。

 戦後100万部近い販売部数で一世を風靡(ふうび)した生活総合誌『暮しの手帖』の大橋鎭子・花森安治をはじめとする創業者たちの軌跡が題材。ヒロインは父の代わりに家族を守る“中身はオヤジ”の常子。2人の妹と母を守り、女ばかりの常子一家が激動の昭和を駆け抜けていく姿を描く。放送は来年4月4日から10月1日(全156回予定)で、クランクインは来週を予定。



関連写真

  • 初の朝ドラ出演で仕出し屋の娘を演じる川栄李奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 川栄李奈の両親を演じる(左から)ピエール瀧、平岩紙 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の追加キャスト発表会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロインを演じる高畑充希 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロインの母を演じる木村多江 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演が決定した向井理 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演が決定した杉咲花 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演が決定した大地真央 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演が決定した片岡鶴太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の追加キャスト発表会見に出席した(前列左から)向井理、木村多江、相楽樹、高畑充希、杉咲花、大地真央、片岡鶴太郎、(後列左から)大野拓朗、秋野暢子、ピエール瀧、平岩紙、川栄李奈、坂口健太郎、阿部純子、片桐はいり (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の追加キャスト発表会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演が決定した(左から)相楽樹、高畑充希、杉咲花 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロインを演じる高畑充希 (C)ORICON NewS inc.
  • 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演が決定した向井理 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス