ドラマ&映画 カテゴリ

AKB48横山由依(22)が15日、都内で行われたショートフィルム『漁船の光』のトークイベントに出席。横山にとって映画初主演作品で、ラブストーリーにも初挑戦。「撮影中、男の人の顔を見るのが恥ずかしかった」とこの日も照れていた。 同作は小さな漁村で暮らす詩織(横山)が、父の形見となる漁船とともに嫁いだ先で偶然、かつて恋をしていた圭一(大野拓朗)と出会い、夫との間で気持ちが揺れ動く。

この記事の画像

  • ラブストーリ初挑戦に「恥ずかしかった」と語ったAKB48の横山由依 (C)ORICON NewS inc.
  • 横山由依を絶賛した共演の大野拓朗 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)大野拓朗、AKB48の横山由依、廣瀬陽監督 (C)ORICON NewS inc.
  • ショートフィルム『漁船の光』のトークイベントに出席したAKB48の横山由依 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索