アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 菜々緒史上最強の悪女!? “火10”ドラマで整形キャバクラ嬢役

菜々緒史上最強の悪女!? “火10”ドラマで整形キャバクラ嬢役

 モデルで女優の菜々緒(26)が、10月20日スタートの関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『サイレーン刑事×彼女×完全悪女』(毎週火曜 後10:00※初回のみ後9:00〜2時間SP)で、顔を整形したキャバクラ嬢を演じることが9日、わかった。

 菜々緒が演じる橘カラは、とある殺人現場に突如現れ、機動捜査隊(通称:キソウ)所属の刑事で恋人同士でもある、松坂桃李演じる里見偲と木村文乃演じる猪熊夕貴を翻ろうする物語のキーパーソン。菜々緒は「カラが主役になれるぐらいのインパクトを残して、里見や猪熊を完全に食ってやろうという思いで頑張ります」と熱意に燃える。

 『週刊モーニング』(講談社)で連載されていた山崎紗也夏氏の漫画『サイレーン』を、『アンフェア』シリーズなどを手がけた脚本家・佐藤嗣麻子氏がドラマ化。初動捜査に携わるキソウの刑事たちの活躍に、バレたら引き離されてしまう職場恋愛を絡めたクライム“ラブ”サスペンスという新機軸を打ち出す。ドラマでは、恋人同士である里見と猪熊が半同棲状態であったり、猪熊とその父親に血縁関係がなかったり、すでに完結している原作とは異なる設定、オリジナルの結末が用意されている。

 物語は、カラの職場であるキャバクラで起きた殺人事件から始まる。捜査のため駆けつけた里見と猪熊と出会ったことがきっかけとなり、カラは異常なまでに猪熊に執着していく。その理由は謎に包まれており、カラと殺人事件の関与を疑い、事件を暴こうとする里見と、スリリングな戦いを繰り広げる。

 アクションシーンに備えて柔術などを習っているという菜々緒。鍛えた体は着替えやシャワーシーンで惜しみなく披露し、あふれんばかりの色気も放出。女性同士のし烈な戦いを描いたドラマ『ファーストクラス』のイメージを凌駕(りょうが)する菜々緒史上最強の“完全悪女”っぷりも見せつける。

■キスマイ・北山宏光が松坂のライバル役に

 そのほかのキャストも一斉に発表された。原作にはないオリジナルキャラクターとして、里見や猪熊のライバルでもある刑事・速水翔役で、北山宏光(Kis-My-Ft2)が出演。上昇志向が強く、非番の日でも抜け駆けをして一早く現場に向かうというちょっと嫌味なキャクター設定になっているが、「“あいつウケるな”と思ってもらえればうれしいです」(北山)と前向き。「松坂さんとの身長差が20センチ近くあるので、思い切って“チビデカ”と言って(台本で表記)いただき、救われました(笑)。身長が小さくてもドラマに出られる、後輩の期待の星になれれば」とユーモアたっぷりに意気込みを語っていた。

 カラを整形したマニアックな整形外科医・月本圭役に要潤。里見や猪熊たちの先輩で男勝りな生活安全課所属の千歳弘子役に山口紗弥加。里見のマンションの目の前に住み、カラが里見たちに付きまとっているとは知らず、カラを自分の部屋に居候させてしまううだつの上がらないデザイナー・渡公平役に光石研。里見の元上司で、血のつながりはないが猪熊の育ての父・猪熊文一役に大杉漣。速水の上司で、里見、猪熊ら機動捜査隊の捜査指揮も執る刑事課長(デカチョウ)の安藤実役に船越英一郎が決定している。



関連写真

  • 10月20日スタートの関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『サイレーン刑事×彼女×完全悪女』で“完全悪女”のキャバクラ嬢を演じる菜々緒(C)関西テレビ
  • 第1話より。機動捜査隊の刑事・里見(松坂桃李)と猪熊(木村文乃)、キャバクラ嬢のカラ(菜々緒)が運命の出会いを果たす(C)関西テレビ

オリコントピックス