• ホーム
  • 映画
  • 石原さとみがまた絶叫 実写版『進撃の巨人』後篇予告映像公開

石原さとみがまた絶叫 実写版『進撃の巨人』後篇予告映像公開

 実写版『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』(後篇)の予告映像がWEBで公開された。本郷奏多演じるアルミンのナレーションから始まる前篇のダイジェストから、前篇に引き続きSEKAI NO OWARIが書き下ろした主題歌「SOS」とともに、後篇の見どころを凝縮した映像になっている。

 エレン(三浦春馬)が「人か?巨人か?」と追求される、原作でも有名なシーンもあれば、石原さとみ演じるハンジの「こんなのはじめてー!」がさらにスケールアップした「こんなのはじめてがまた出てきたー!」もお目見え。絶望的で強大な敵に立ち向かう人類の姿が描かれる。

 『別冊少年マガジン』(講談社)で連載中の諫山創氏による同名漫画を、樋口真嗣監督のもと、映画・アニメ・特撮のプロたちが集結して実写化に挑んだ同作。前篇『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』は8月1日より公開中、後篇は9月19日公開。

■http://shingeki-seyo.com/

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス