アニメ&ゲーム カテゴリ

松ケン主演『ど根性ガエル』初回視聴率は13.1%

 俳優・松山ケンイチが主演する日本テレビ系連続ドラマ『ど根性ガエル』の第1話が11日、放送され初回平均視聴率が13.1%だったことが13日、明らかになった。ビデオリサーチ調べ、関東地区。15分拡大で放送された。

【写真】その他の写真を見る


 同作は1970年に『週刊少年ジャンプ』で連載開始し、72年にスタートしたアニメも大ヒットした人気漫画を今回、初めて実写化。原作から16年後の世界を描くオリジナルストーリー。主人公の“ダメ男”になってしまったひろしを松山ケンイチ、ひろしのTシャツに貼り付いたピョン吉の声優を満島ひかりが演じている。

 第1話では30歳になっても仕事もせず、ふらふらしているひろしが初恋の人・京子ちゃん(前田敦子)に再会。結婚して町を出た京子ちゃんだったが、離婚して戻ってきたのだった。再会を喜ぶひろしだったが、京子ちゃんは別人のように冷たくあしらわれてしまう。一方、ピョン吉にはある変化が起こっていた…という展開だった。



関連写真

  • 松山ケンイチ主演『ど根性ガエル』(毎週土曜 後9:00)の初回視聴率は13.1% (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系『ど根性ガエル』(毎週土曜 後9:00)がスタート (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系『ど根性ガエル』(毎週土曜 後9:00)がスタート (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系『ど根性ガエル』(毎週土曜 後9:00)がスタート (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系『ど根性ガエル』(毎週土曜 後9:00)がスタート (C)日本テレビ

オリコントピックス