アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『ど根性ガエル』ピョン吉がしゃべる、歌うAR広告が登場

『ど根性ガエル』ピョン吉がしゃべる、歌うAR広告が登場

 俳優・松山ケンイチが主演する日本テレビ系連続ドラマ『ど根性ガエル』(11日スタート、毎週土曜 後9:00)で主人公・ひろし(松山)のTシャツに貼り付いた“平面ガエル”のピョン吉(声優・満島ひかり)が歌い、しゃべりだすユニークな広告が登場した。

【写真】その他の写真を見る


 AR(拡張現実)を用いてポスターや新聞広告、実際に販売されているTシャツのピョン吉にスマホをかざすと、「根性、根性、ど根性だい!」「元気出せやい!おまえのど根性、おいらは信じてるぜ!」など5パターンのせりふや歌を披露する。そんなピョン吉のTシャツ100枚以上が、東京・汐留の日テレ広場に展示。圧巻かつコミカルなその光景で訪れる人を楽しませており、新しい名所となりそうだ。

 レギュラーキャスト全員が歌唱する「♪ぴょこん ぺたん ぴったんこ」でおなじみのアニメと同じオープニングテーマを流すラッピングバス『ど根性トラック』も、きのう5日よりスタート。12日まで東京や横浜を走行する。

■AR(拡張現実)とは
 スマートフォンやタブレットのアプリを利用した、AR(拡張現実)機能を取り入れ立体的な広告表現を可能にしたポスターのこと。アプリ対応機種など詳細は公式ホームページ(www.ntv.co.jp/dokonjyo)へ。



関連写真

  • 日本テレビ系新ドラマ『ど根性ガエル』のピョン吉が歌って、しゃべるAR広告が登場  (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系新ドラマ『ど根性ガエル』のピョン吉Tシャツ100枚もお披露目(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系新ドラマ『ど根性ガエル』のピョン吉Tシャツ100枚もお披露目(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系新ドラマ『ど根性ガエル』のアドトラックが走行(C)日本テレビ

オリコントピックス