ドラマ&映画 カテゴリ

AKIRA、自身の“ヒーロー”はやっぱりHIRO「シャレじゃないです」

 EXILEのAKIRAが7月よりスタートする関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(毎週火曜 後10:00)の収録後、囲み取材に応じた。野心家のエリートビジネスマンの主人公・池上タツヤ(AKIRA)が消防団に入団したことで「街を守るヒーロー」へと成長する姿を描く同作にちなみ、自身にとっての“ヒーロー”について「HIROさん。シャレじゃないですよ」と照れくさそうに明かした。

【写真】その他の写真を見る


 AKIRAは「自分の人生において影響を与えてくれたり、俳優をやらせてもらっているのも、HIROさんに拾っていただいて今、作品を届ける側にいさせてもらっている。社長って感じではなく、いい意味で“ヒーロー”です」と尊敬の眼差し。「常に遊びでも仕事でも隣にいさせてもらって身についた部分がある。今の自分があるのも“ヒーロー”のHIROさんのおかげ」と感謝を込めた。

  史上初“消防団”を題材にしたドラマでは、総務省消防庁および東京消防庁の全面協力のもと撮影。実際に活動服や防火服にそでを通し「消防団のユニフォームが銀色の服のイメージだったのですが、意外にオレンジとブルーでかっこいい。防火服も消防士よりかっこいい蛍光のイエローが入っていたり、こんなにかっこいいデザインなんだ。ハッピかと思っていたので」と笑わせた。

 またAKIRA以外のキャストは防火服の着脱訓練や、ホースの展長作業、放水訓練をすでに経験。タツヤの入団する消防団のリーダーでヒロイン・安住咲良役を演じる栗山千明は「とっても大変でした。防火服がまず重い。こんな重いものを着て走ったりしているんだ…。ホース自体も重くて体力仕事を兼ねてるとすごく思いました」と苦戦している様子。実際に祖父が消防署長だったといい「頼りがいのある凛々しいおじいちゃんだったので、咲良もそういう面をちゃんと出せれば」と意気込んだ。

 初回は7月7日の午後9時から放送。

関連写真

  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(毎週火曜 後10:00)に主演するAKIRA(C)関西テレビ
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(毎週火曜 後10:00)でヒロインを演じる栗山千明(C)関西テレビ
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(毎週火曜 後10:00)場面写真 (C)関西テレビ
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(毎週火曜 後10:00)場面写真 (C)関西テレビ
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(毎週火曜 後10:00)場面写真 (C)関西テレビ
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(毎週火曜 後10:00)場面写真 (C)関西テレビ
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(毎週火曜 後10:00)場面写真 (C)関西テレビ
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(毎週火曜 後10:00)場面写真 (C)関西テレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる