アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • テレ朝・島本真衣アナ、小倉議員と離婚 結婚式から丸1年で

テレ朝・島本真衣アナ、小倉議員と離婚 結婚式から丸1年で

2013年11月に結婚したテレビ朝日の島本真衣アナウンサー(31)と自民党のと自民党の小倉将信衆議院議員(33)が29日、離婚したことがわかった。小倉議員が同日、自身のフェイスブックで発表した。約500人が出席した結婚式を昨年4月26日に挙げてから、ちょうど1年だった。

 小倉議員は「突然のご報告で恐縮ですが、私たち夫婦は本日をもって離婚いたしました。祝福いただいた皆さまの期待にお応えすることができなかったことは、ひとえに私の不徳の致すところであり、皆さま方に深くお詫びを申し上げるとともに、これまで以上に政治活動に精励いたしますことをお誓い申し上げます」とつづった。

 2人は13年10月に結婚することが明らかになり、島本アナはレギュラー出演していた朝の情報番組のエンタメコーナーで、自ら同報道記事を紹介。「相手は自民党衆議院議員の小倉将信さんです。来月婚姻届を提出しまして、来年の春に挙式・披露宴を行うことになっております」と読み上げ、同じく出演していた先輩の松尾由美子アナに「披露宴に来てください」と招待していた。

 元プロ野球選手の島本講平さんを父にもつ島本アナは、06年に同局に入社。小倉議員は04年の東大法学部を卒業し、日本銀行に入行。11年12月の衆議院議員選挙で初出馬し、当選し、現在は2期目を務めている。



オリコントピックス