• ホーム
  • 芸能
  • “イカ大王”塚地、ウッチャン主演ドラマで“見切れ”出演狙う

“イカ大王”塚地、ウッチャン主演ドラマで“見切れ”出演狙う

 NHKのコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』(毎週木曜 後10:00 総合)の名物キャラクター・イカ大王に扮したお笑いタレント・塚地武雅(ドランクドラゴン)が、同番組で共演する内村光良(ウッチャンナンチャン)の主演ドラマ『ボクの妻と結婚してください。』(5月10日スタート、毎週日曜 後10:00 BSプレミアム)の収録に参加した。

 同ドラマは、余命半年を宣告されたTVマンの三村修治(内村)が、愛する家族の幸せを願い、妻の結婚相手を探す物語。主人公・三村修治が妻の“婚活”に奔走する中、テレビに出たくて仕方がないイカ大王が、三村の勤めるテレビ局にやってくるという設定だ。

 塚地は「最初は『有名になりたい!』と言って深海から上がってきたイカ大王が、『LIFE!』から飛び出して、役者のイカ大王としてドラマ出演を果たして、しかも内村さんと共演するなんて、こんなにうれしいことはありません。こうなったらなんだってやります」と宣言。「“塚地”ではなく、“イカ大王”として、これからも世界に飛び出していきます」と誓った。

 2013年・14年の2年連続で『NHK紅白歌合戦』に何度も見切れ出演を果たしたイカ大王。今回の撮影現場では「イカ大王様は喜んでいるぞ〜!」とご満悦だったが、果たしてどんなドラマデビューを飾るのか。

 内村は「ドラマで初めて、夢の共演です」とイカ大王を歓迎。「自分をすごくアピールしていましたね。僕が演じる三村としてはすごくシリアスなシーンなのに、『イカ大王様だぞ〜!』と後ろから聞こえて…気づかないはずはないのに、全く振り向かずに通りすぎました」と笑いをこらえ、「紅白歌合戦にも映り込んで、今回は僕のドラマにも出演したから、次は大河ドラマ、朝ドラ、期待しています!」とねぎらっていた。



関連写真

  • テレビに出たくて仕方がないイカ大王、ドラマの撮影現場にも出没(C)NHK
  • “イカ大王”塚地武雅が内村光良主演ドラマ『ボクの妻と結婚してください。』の収録に参加(C)NHK

オリコントピックス