• ホーム
  • 芸能
  • 関ジャニ∞・丸山隆平、生情報番組初MC そつなくこなす

関ジャニ∞・丸山隆平、生情報番組初MC そつなくこなす

 人気アイドルグループ・関ジャニ∞の丸山隆平(31)がMCを務めるMBS・TBS系土曜朝の新番組『サタデープラス』(土曜 前8:00)が、きょう4日にスタート。丸山は番組冒頭に「テレビの前の視聴者の皆さんとスタッフと情報をしっかり伝えていけたら」とあいさつし、生情報番組初MCとは思えないほど落ち着いた司会進行ぶりを見せた。

 同番組は、「健康」「お金」「心」を3本柱に、きょうからの生活に少しでも「プラス」となるような情報、豊かに生きる知恵を発信していく。丸山と共に小堺一機(59)と小島瑠璃子(21)が番組を盛り上げる。

 健康コーナーの「Dr.プラス」では血管年齢という指標を作り出した世界的スーパードクターをスタジオに招き、寿命を左右するとも言われる血管年齢の真実を分かりやすく解説。お金のコーナー「マネープラス」では、松居一代に密着し、早朝から為替チェック、掃除に大忙しの一日に密着し、「財布は2年に一回交換する」など「今からできるお金が舞い込む8か条」を紹介した。

 スタジオではゲストの高橋英樹・真麻親子の財布の中身をチェックし、英樹パパの財布には、常時ピン札で60〜70万円が入っていることが明らかになった一方、真麻の財布には恋愛成就のお守りが押し込まれいて、丸山は「神様が縛られていますよ」とあ然。真麻も「1年くらい効果ないのはこのせいか…」とぼやいていた。

 「あっという間だった」という番組の最後に、この日の放送内容をまとめる一発ギャグ披露した丸山だったが、今後の修練が不可欠なスベリっぷりだった。



オリコントピックス