ドラマ&映画 カテゴリ

仲間由紀恵、堅物マネ役「楽しい」

 女優の仲間由紀恵が4月1日、都内で行われたNHKドラマ10『美女と男子』(14日スタート 後10:00 連続20回)の記者会見に出席。同作でプライドが高く、人望がない“堅物芸能マネージャー”を演じた仲間は、台本を受け取った際に「最初はとんでもない人だなと思いました」と話しつつも「思い切って嫌なやつを演じさせてもらった。楽しかったです」と笑った。

【写真】その他の写真を見る


 日頃から身近に接しているマネージャー役とあって「周りに参考になる人がたくさんいる。それを参考にしながら普通のマネージャーさんはやらないところも取り入れて演じたりしています」とにっこり。今作の役柄を経て「二人三脚で寄り添ってともに成長していくことは、ほかの仕事にはない。すごく大事な存在なんだなということを改めて感じましたし、もう少し思いやってあげなければと思いましたね」と心境の変化も明かした。

 同作は、仲間演じるIT企業に勤めるキャリアウーマンが突然、傾きかけている芸能プロダクションへの出向が命じられ、芸能マネージャーとして新人発掘をし、スターを誕生させるべく奔走する姿を描く。会見には、俳優の町田啓太も出席。主人公に才能を見出され、俳優デビューを果たすフリーター役を演じる。

関連写真

  • 堅物マネ役「楽しい」と語った仲間由紀恵 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『美女と男子』記者会見に出席した町田啓太 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『美女と男子』記者会見に出席した(左から)仲間由紀恵、町田啓太 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる