ドラマ&映画 カテゴリ

おのののか、刑事役初挑戦 コスプレ探偵・中村静香と推理対決

 グラビアアイドルのおのののかが、ABC朝日放送の深夜ドラマ『敏感探偵 ジャスミン〜熱海小説家殺人事件』(21日・28日、2週連続※関西ローカル)で刑事役に初挑戦することが12日、わかった。アメリカンポリス風の制服を着た新人女刑事・鳥羽ヨウコを演じる。主演の中村静香扮するコスプレ探偵ジャスミンと推理対決を繰り広げる役どころ。おのは「ヨウコはとにかく気が強い。負けず嫌いで強気だったバスケットボール部時代を思い出して演じていました(笑)」と話している。

 同ドラマは、劇団ポップンマッシュルームチキン野郎主宰の吹原幸太氏の脚本を、映画『SRサイタマノラッパー』、『ジョーカー・ゲーム』(公開中)の入江悠監督が映像化したコメディーサスペンス。探偵エージェネント「ゴッドパイ」に所属するジャスミンが、犯罪者や事件の遺留品に触れると、体にとてつもない快感が走る“体感センサー”という特殊能力や変装(コスプレ)を駆使して、容疑者36人全員に殺人の動機があるという前代未聞の殺人事件を解決していく。

 おのは「探偵ものだから、もっと怖いシーンがいっぱいあるのかと思ったら、すごく面白くて笑っちゃいました。コメディ要素もありつつ、真面目なシーンもあったりして、楽しそう」と作品の魅力を語る。おのが演じるヨウコは、警視庁の特別捜査官としてアメリカNYPD(ニューヨーク市警察)で3年間研修を積んで帰国したという設定。アメリカンポリスの衣装についても「小物とかも凝っていて、カッコよくて、うれしかったです」ととても気に入った様子だった。

 中村とおの、グラビア界を席巻する二人がセクシーさで張り合う同ドラマ。おのは「私はジャスミンのライバル役なんですけど、いつものテレビではあまり見せることのない強気な役です。いつもとは違うおのののかをぜひご覧ください」とアピールしている。

関連写真

  • おのののかが初の刑事役。ABCの深夜ドラマ『敏感探偵 ジャスミン〜熱海小説家殺人事件〜』(3月21日・28日放送)に出演(C)ABC
  • 主演の中村静香と推理対決を繰り広げる(C)ABC

オリコントピックス

メニューを閉じる