• ホーム
  • 芸能
  • 多部未華子、新ドラマで“ダース・ベイダー”刑事に! 人生初のボブヘアに挑戦

多部未華子、新ドラマで“ダース・ベイダー”刑事に! 人生初のボブヘアに挑戦

 4月11日にスタートする日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』(毎週土曜 後9:00)で、主演の多部未華子が演じる究極に“ドS”な女刑事・黒井マヤのビジュアルが、このほど公開された。自身も「生まれて初めての髪型」と語る、まっすぐに切りそろえられたボブヘアと黒いパーカーに黒いコートという、個性的なファッションを初披露。併せて、追加キャストも発表され、吉田羊勝村政信、Hey!Say!JUMP・八乙女光らの出演も決定した。

【写真】その他の写真を見る


 多部のヒット作『デカワンコ』(2011年)でのロリータ服を超える、「超ド級」のコスチュームを考えたという中島悟監督は「真っ先にシルエットとして浮かんだのは映画『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーです。ヘアースタイルは? う〜む、浮かんだのはボブヘアの映画『レオン』のマチルダ! はい、手を叩いて喜びました。悪者を公然と“Sれる”ヒロイン・黒井マヤがほぼ完成です」と自信を込めている。

 同作は七尾与史氏の原作小説(幻冬舎)を基に、ルール無用で悪人を懲らしめる黒井マヤと、マヤに振り回されるお人好しの巡査・代官山(関ジャニ∞・大倉忠義)による迷コンビが、難事件を解決する痛快ポリスコメディー。2人の上司である川崎青空署 刑事一課長・白金不二子役に吉田、器は小さいが憎めない強行犯捜査係の係長・有栖川恒夫役に勝村、ドSのマヤに翻ろうされている代官山を見て、自らのドM気質に目覚める若手刑事・浜田宗一郎役を八乙女が演じる。

 この他にも代官山の母・啓子役に岸本加世子、ベテラン刑事・近藤徳二役を伊武雅刀、マヤと仲良しの法医学者にミッツ・マングローブ、情報屋に石井正則、個性豊かな刑事一課の中にあってマイペースで平和主義な刑事に中村靖日、代官山の妹に瀬戸さおり、一課御用達の中華屋店員に菅裕輔らが起用された。



関連写真

  • 日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』で人生初のボブヘアに挑戦した多部未華子(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』に出演する吉田羊(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』に出演する勝村政信(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』に出演する瀬戸さおり(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』に出演する中村靖日(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』に出演するミッツ・マングローブ(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』に出演する伊武雅刀(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』に出演する岸本加世子(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』に出演する石井正則(C)日本テレビ

オリコントピックス