• ホーム
  • 芸能
  • 大島美幸、『ヒルナンデス!』で妊娠を生報告「大切にしなきゃ」

大島美幸、『ヒルナンデス!』で妊娠を生報告「大切にしなきゃ」

 現在妊娠6ヶ月であることが明らかになったお笑いトリオ・森三中の大島美幸(35)が、16日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス!』(月〜金 前11:55)に電話出演。改めて妊娠を報告し、司会の南原清隆(50)、同じく森三中の黒沢かずこ(36)、村上知子(35)ら出演者から祝福を受けた。

 番組冒頭、「最高にうれしいニュースです。大島さんが妊娠6ヶ月を発表されました」と紹介があると、出演者一同が「おめでとうございます」と大島を祝福した。

 南原が「授かったときの気持ちは?」と尋ねると、大島は「本当かなと思って、ずっと信じられなかった。本当にいるのかなって」と妊娠発覚時を回顧。続けて「今はどんな気持ち?」との質問に「胎動を感じるので(赤ちゃんが)いるんだなと。大切にしなきゃと思っています」と母になる決意を語った。

 村上から「食欲が抑えられなくて大変だったそうで。今はどうですか?」と聞かれた大島は、「頑張って2キロくらいの増減に抑えています」と体調良好であることをうかがわせ、最後は「テレビを見てしゃべっているので、すごい緊張します」と笑わせていた。

 大島は15日、所属事務所を通じて「この度、お腹の中に赤ちゃんを授かることができました。ただいま、6ヶ月です。出産予定は6月です。6月に元気な赤ちゃんを産めるよう、大切に時間を過ごしていきたいと思います」とのコメントを発表した。

 大島は2002年に放送作家の鈴木おさむ氏(41)と結婚。昨年5月、日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』の収録を最後に、芸能活動を休止し“妊活”に励んでいた。



オリコントピックス