アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 渋谷すばる、口下手を歌唱でカバー「おーきに!」

渋谷すばる、口下手を歌唱でカバー「おーきに!」

 人気グループ・関ジャニ∞渋谷すばるが14日、都内で主演映画『味園ユニバース』の初日舞台あいさつに出席した。単独初主演映画となった同作への思いを語ろうとするも、何度も言葉に詰まった渋谷は突然、劇中でも披露している「古い日記」のフレーズを熱唱。気持ちを込めた歌声で感謝と喜びを伝えると、「おーきに」と頭を下げて会場を後にした。

【写真】その他の写真を見る


 渋谷は「初めて主演をやらせてもらって、本当によかったなって思っています。海外の映画祭に呼んでもらったり、“よかったよ”っていろんな人に言ってもらえて、うれしい限り」と感謝。作品にちなみ、自身のダメなところという質問には「マネージャーに聞いたら、食い気味で『愛想がない。徹底的に足りていない』って言われた」と頭をかいて笑わせていた。

 同作は、大阪を舞台に、歌以外全部を忘れた男(渋谷)を拾い、「ポチ男」と名づけた少女・カスミ(二階堂ふみ)が織りなす人間ドラマを描いた音楽作品。

 舞台挨拶にはほかに、二階堂、鈴木紗理奈山下敦弘監督が出席した。



関連写真

  • 渋谷すばる主演映画『味園ユニバース』初日舞台あいさつの模様(写真左から鈴木紗理奈、二階堂ふみ、山下敦弘監督) (C)ORICON NewS inc.
  • 『味園ユニバース』初日舞台あいさつに登壇した二階堂ふみ
  • 『味園ユニバース』初日舞台あいさつに登壇した鈴木紗理奈

オリコントピックス