• ホーム
  • 芸能
  • 杏、歴史愛止まらず 好きな武将は「島津義弘」と熱弁

杏、歴史愛止まらず 好きな武将は「島津義弘」と熱弁


 女優のが28日、都内で行われた『徳川家康没後400年記念 特別展 大 関ヶ原展』記者発表会に出席。歴史好きの「歴女」として知られ、同展のスペシャルサポーターに就任した杏は、戦国時代の武将や周りで支えた女性についてこだわりを語り、歴史への深い知識を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 歴史の魅力について聞かれた杏は「昔のことではなく、今の時代にも脈々と受け継がれているものとして考えられるのが大きな魅力」と語り、関が原の戦いで好きな武将は「歴史上類を見ないような勇気ある行動に感動しました」と、圧倒的に不利な状況から敵中突破を果たした島津義弘や、織田信長の娘と結婚した蒲生氏郷(がもううじさと)の名を挙げるなど、歴女っぷりを発揮。

 現在も本を読んだり、展覧会に行くなどして歴史に触れており「忙しい合間に時間を見つけて展覧会に行けると、ご縁があったと思ってさらにその時代が好きになる」といい「違う仕事に生かされたり、リフレッシュできて活力になるので、歴史に触れることも仕事だと思っています」と歴史愛は止まらなかった。

 この日は、浜松市観光キャラクターの「出世大名家康くん」、長浜市観光キャラクター「三成くん」から、スペシャルサポーター就任の賞状をもらい笑顔。武将たちが関ヶ原で実際に用いた武具、古文書、屏風など過去最大級の規模で展示される同展は、3月28日から5月17日まで、東京都江戸東京博物館で開催される。



関連写真

  • 『徳川家康没後400年記念 特別展 大 関ヶ原展』記者発表会に出席した杏 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)出世大名家康くん、杏、三成くん (C)ORICON NewS inc.
  • 着物姿の杏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『徳川家康没後400年記念 特別展 大 関ヶ原展』記者発表会に出席した杏 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス