アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 民放連、違法配信撲滅を誓う 被害額は推定「480億円」

民放連、違法配信撲滅を誓う 被害額は推定「480億円」

 放送番組の違法アップロード撲滅を啓発する『それ、違反です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜』の記者会見が21日、都内で行われ、井上弘民放連会長、亀山千広民放連知財委員長らが出席。亀山委員長は、違法行為を「甚大な問題」といい、改めて撲滅に向けて言葉に力を込めた。

【写真】その他の写真を見る


 報道陣から違法行為による被害額について質問が飛ぶと、亀山委員長は「具体的な裁定ではないですけど」と前置きし、「総務省が一回、算出したことがありまして、被害想定額は480億円程度。参考数字なのでこれが果たして正しいものかどうかわかりませんが、具体的にこのような数字が出ています」と明かした。

 続けて、「ネタ見せや歌番組のそれぞれのパーツの切り売りが非常に大きい」といい、「権利許諾を持っている歌手や演者の損害額も入っていると思う。これは甚大な問題」と神妙な面持ちで話した。

 井上会長も「我々としても非常に頭が痛い状態」と現状に対する心境を告白。「今後、テレビとインターネットがどう付き合っていくか、それの阻害にもなっている」と語気を強め、「しっかりと撲滅に向けて取り組んでいきたい」と誓った。

 一般社団法人日本民間放送連盟は近年、放送番組を権利者の許諾なくインターネット上への違法アップロードが横行している現状に鑑み、同キャンペーンを実施。一般視聴者を含め広い範囲に訴えかけるために「放送メディア」の利点を活かして啓発スポットを会員各社で放送する。

 会見にはそのほか、知財委員会コンテンツ部会長・大多亮二氏、日本テレビ・郡司恭子アナ、テレビ朝日・山本雪乃アナ、TBS・笹川友里アナ、テレビ東京・狩野恵里アナ、フジテレビ・永島優美アナ、啓発スポットに出演した俳優の遠藤憲一が出席。司会はフジテレビの加藤綾子アナウンサーが務めた。

 遠藤が刑事役で違法アップロードした容疑者を厳しく問いただす同啓発スポットは、あす22日から3月31日まで放送される。



関連写真

  • (左から)井上弘民放連会長、日本テレビ・郡司恭子アナ、テレビ朝日・山本雪乃アナ、遠藤憲一、TBS・笹川友里アナ、テレビ東京・狩野恵里アナ、フジテレビ・永島優美アナ、亀山千広民放連知財委員長 (C)ORICON NewS inc.
  • 『それ、違反です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜』記者会見に出席した(左から)日本テレビ・郡司恭子アナ、テレビ朝日・山本雪乃アナ、遠藤憲一、TBS・笹川友里アナ、テレビ東京・狩野恵里アナ、フジテレビ・永島優美アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『それ、違反です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜』記者会見で司会を務めたフジテレビの加藤綾子アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『それ、違反です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜』記者会見に出席した遠藤憲一 (C)ORICON NewS inc.
  • 『それ、違反です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜』記者会見に出席した日本テレビ・郡司恭子アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『それ、違反です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜』記者会見に出席したテレビ朝日・山本雪乃アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『それ、違反です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜』記者会見に出席したTBS・笹川友里アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『それ、違反です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜』記者会見に出席したテレビ東京・狩野恵里アナ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス