アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【紅白】吉高『花子とアン』“家族”と再会で涙「やめて〜」

【紅白】吉高『花子とアン』“家族”と再会で涙「やめて〜」

■『第65回紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホール)
 今年のNHK連続テレビ小説『花子とアン』のヒロインを務め、紅組初司会の吉高由里子が、同ドラマメンバーの思わぬサプライズ登場で涙した。

 大ブームを巻き起こした『花子とアン』が特別編として一夜限りで復活。この日のために、脚本を中園ミホ氏の特別に書き下ろし、俳優陣は主要キャストが勢ぞろい。VTRが流れると、蓮子役の仲間由紀恵とともに懐かしそうに画面を見つめた。

 その後、仲間が吉高に手紙を朗読。すでに感激した様子の吉高だったが、ステージ上に共演者らが囲むようサプライズで登場すると、思わぬ再会に手で顔を隠し「メーク直す時間ないんだから、やめて〜」と声を震わせると「なんで! なんで! みんなヒマなの? 家族といてよ〜」と涙した。

★☆★『第65回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順歴代の司会者&勝敗紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 『花子とアン』主要キャストが紅白集結で吉高由里子が感涙 (C)ORICON NewS inc.
  • 「うれしい…」と喜んだ吉高 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス