• ホーム
  • 芸能
  • 浅田舞、彼氏との結婚の可能性は「ハーフハーフ」

浅田舞、彼氏との結婚の可能性は「ハーフハーフ」

 フィギュアスケート女子の浅田真央(24)の姉でスポーツキャスターの浅田舞(26)が14日、TBS系『サンデージャポン』(毎週日曜、前10:00)にVTR出演し、自身の恋愛や妹との関係について語った。

 舞は20歳の頃、真央が自分よりも成績が良くなってきたことが悔しくなり、そのストレス発散として「夜の街に繰り出しました」と、夜遊びにはまっていた時期があったことを打ち明けた。金髪に染めた写真を公開し、「クラブで踊りまくってました」と当時を振り返っている。

 レポーターの杉村太蔵から恋愛について聞かれると、「彼氏の携帯をチェックしちゃう」と話し、彼が女性とやりとりしているメールの画面を撮影し、相手の職場や人物像などを調べて「相手のデータをつかんでおく」と明かした。

 舞はヒップホップユニット・シクラメンのリーダー・DEppa(31)と交際中と報じられており、杉村から「それは今の彼氏?」と聞かれると、「分からないです」とかわしたが、表情が固かったため「今の彼氏の話じゃない!」「嘘が下手だね」と杉村から指摘されていた。

 先月に一部で報じられた「結婚報道」については、「ツイッターで否定したので、春までは結婚できないですよね」と笑顔で話すも、「最近、その件があってギクシャクしている」とDEppaとの関係を告白。杉村からの「彼氏との結婚の可能性は?」との質問には、「ハーフハーフ」と真央の名言を借りて心境を語った。



タグ

オリコントピックス