• ホーム
  • 芸能
  • 【軍師官兵衛】南沢奈央「官兵衛の変化に、感動し圧倒された」

【軍師官兵衛】南沢奈央「官兵衛の変化に、感動し圧倒された」

■いざ、1221 最終回カウントダウン応援合戦

 NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』最終回まであと13日となった8日、女優の南沢奈央から届いた応援メッセージが公開された。南沢は、官兵衛の初恋の人・おたつ役で出演。お互いに思いを寄せながら、その気持ちを閉じ込めて官兵衛の元を去ったおたつは、悲劇の最期を遂げ、そのことが官兵衛をたくましく成長させる一因となった。

 最終回に向けて南沢は「いちファンとして毎週放送を楽しみに観ていますが、官兵衛の変化に、感動し圧倒されています。おたつが見ていた若かりし官兵衛様にはない貫禄がとても勇ましくカッコイイです! 最終回まで、これからの変化も見守っています」とコメントを寄せている。

 『軍師官兵衛』は7日放送の「第49回 如水最後の勝負」で関ヶ原の戦いが始まり、いよいよ最終局面へ。14日は衆議院選挙の投開票日のため放送休止となり、「最終回 乱世ここに終わる」(56分拡大版)は21日、NHK総合で午後8時から、BSプレミアムで午後6時から放送される。

■番組公式ホームページ
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/



関連写真

  • NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』「いざ、1221 最終回カウントダウン応援合戦」にメッセージを寄せた女優の南沢奈央
  • 『軍師官兵衛』第2話より 官兵衛の悲劇の初恋の相手・おたつを演じた南沢奈央(C)NHK

オリコントピックス