アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 貫地谷しほり、女優魂でヤンキー役熱演 “夜露死苦!”

貫地谷しほり、女優魂でヤンキー役熱演 “夜露死苦!”

 女優の貫地谷しほりが、関西テレビ・フジテレビ系で放送中のドラマ『素敵な選TAXI』(毎週火曜 後10:00)の第7話(25日放送)にゲスト出演することが17日、明らかになった。高校時代は地元で伝説のレディース総長と呼ばれていたOLという役設定で、貫地谷は“ヤンキー口調×ガン飛ばし×特攻服姿”に挑戦。「普段の自分とは違う話し方や歩き方だったので最初はすごく恥ずかしかった」と笑いながらも、本番でメンチを切る迫力顔に女優魂をのぞかせた。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、ピン芸人・バカリズムが脚本を手がける1話完結の“人生”再生エンターテインメント。主演の竹野内豊扮する枝分(えだわかれ)が運転する過去に戻ることができる不思議なタクシー「選TAXI」に、「もしもあの時、別の道を選んでいたら…」と後悔を抱く客を乗せて過去に戻り、人生の選択肢を選び直すストーリーを、スリルと笑いを交えて描く。

 第7話の乗客は貫地谷演じるOLの真理(貫地谷)。大企業のCEO・内藤彰(葛山信吾)との玉の輿結婚が決まったが、彰から真理の両親の元へ結婚報告に行きたいと言われる。ある理由からどうしても実家に帰りたくない真理だったが、渋々、彰を連れて故郷へと戻ることに。ところが、かつてレディース総長を務め、両親に散々迷惑をかけた挙句、自ら家を飛び出したという真理の過去が明らかとなり、彰は怒って帰ってしまう。選TAXIで過去に戻ってやり直すことにした真理は、晴れて彰と結婚できるのか!? 彼女の決断は、どんなエンディングを迎えるのか!?

 貫地谷は「単純に過去に戻って全てをやり直して、めでたしめでたし!とはならない所に『バカリズムさんの脚本、素敵だなあ』と思いました。竹野内さんが演じる枝分さんもすごくキュートで、楽しい世界観の中でお芝居をさせていただいています。真理と両親のやり取りをご覧になって、改めて家族っていいなという気持ちになっていただけたらうれしい」と見どころを語っている。

 あす18日放送の第6話は栗山千明がゲスト出演。わがままな漫画家と友人のトラブルに振り回されるダメダメ編集者の姿を描く。



関連写真

  • 右でメンチ切っているのは、女優の貫地谷しほりです。フジテレビ系ドラマ『素敵な選TAXI』第7話(11月25日放送)でヤンキー役を熱演(C)関西テレビ
  • 主演・竹野内豊×脚本・バカリズムのドラマ『素敵な選TAXI』第7話(11月25日放送)より(左から)竹野内豊、貫地谷しほり、葛山信吾(C)関西テレビ
  • 主演・竹野内豊×脚本・バカリズムのドラマ『素敵な選TAXI』第7話(11月25日放送)で容姿端麗、仕事ができて人望も厚いOL・真理を演じる貫地谷しほり(C)関西テレビ

オリコントピックス