• ホーム
  • 芸能
  • 「好きなスポーツ選手」、男性は錦織圭が初の首位獲得!! 女性は浅田真央が2連覇

「好きなスポーツ選手」、男性は錦織圭が初の首位獲得!! 女性は浅田真央が2連覇

ランキング表はこちら

 “スポーツの秋”にちなみ、ORICON STYLEではこの時期恒例の『第8回 好きな男性・女性スポーツ選手ランキング』を発表。「男性部門」では、昨年5連覇を達成し殿堂入りしたイチローに替わり、9月に行われた『全米オープンテニス2014』でアジア人初となるグランドスラム準優勝を果たし、9日からの最終戦「ATPワールドツアー・ファイナルズ」への出場も控える【錦織圭】が初の首位に。また「女性部門」ではフィギュアスケートの【浅田真央】が昨年に続き、2年連続で首位となった。

■錦織圭が初の首位! 特に男性から高い支持

 2014年に入ってからの錦織圭の活躍は目覚ましかった。前半は「全米インドアテニス選手権〜メンフィス〜」連覇、「ATPワールドツアー・500シリーズ」優勝など立て続けに好成績をあげ、5月12日付の世界ランキングで9位に。そして8月〜9月に行われた『全米オープンテニス2014』で決勝に進出、アジア人初のグランドスラム準優勝。その後もマレーシアオープン、楽天ジャパンオープンなど次々とタイトルを獲得したことで、ついに世界ランキング5位までのぼりつめた。

 ジュニア時代から輝かしい成績を収めてきた錦織だが、若くして大舞台で活躍する一方、2009年に右ひじの疲労骨折によりツアーを欠場し、世界ランキングも大きく落とすなど、挫折も味わった。しかしあきらめることなくひたむきに努力を続けた結果、今や日本の男子テニス界を引っ張る存在に。好きな理由として、「すごい功績を残したのに上を目指す姿勢が変わらないこと」(大阪府/20代/女性)、「純粋に、まじめにテニスに打ち込んで上を目指す姿は、自然と応援したくなる」(佐賀県/30代/女性)、「頑張っている姿と、真摯な態度に感銘を受けました」(栃木県/40代/女性)、「テニスに対する姿勢がとてもかっこいいです」(佐賀県/10代/男性)など、そのスポーツマンシップを讃える声が多かった。また、「同世代である彼が努力して快挙を次々と成し遂げている姿がとてもかっこいいし、人柄もとても良いから」(愛知県/20代/男性)など、彼の素朴な人柄に対するコメントも多く、テニスをプレーしているときの姿とのギャップに親近感を抱いているようだ。

「世界でも日本人は戦っていけるんだと勇気と希望を持たせてくれた選手」(沖縄県/40代/女性)、「日本人の選手でここまで戦えるんだという夢を与えてくれた」(埼玉県/20代/男性)など、未来の日本の男子テニス界に夢と希望を与えてくれたことは紛れもない事実。日本人初の「ATPワールドツアー・ファイナルズ」ではどんなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。

■ソチオリンピックの演技に感動! 女性は浅田真央が2連覇

 「女性部門」で2年連続首位となった浅田は、「ソチオリンピックでのフリーの演技にとても感動したから。何度見ても涙があふれる」(兵庫県/10代/女性)、「ソチ五輪のフリーの演技は圧巻。スケートに向き合う真摯な姿に感動をもらいました」(東京都/40代/女性)、「スランプを乗り越えて見事にソチオリンピックのフリー演技で全てのジャンプを決めた姿を見て感激したから」(神奈川県/20代/男性)、「ソチで全力を出し切ったフリーの演技はメダルの色とかではなく、日本中が感動したと思う」(東京都/30代/男性)など、今年2月の「ソチオリンピック2014」の演技を称賛する声が多かった。

 10代の半ばから長年にわたって日本の女子フィギュアスケート界を支えてきた浅田。ソチ終了後、5月には1年間の休養を発表しており、現役続投については「ハーフハーフ」としているが、「1人でフィギュアの世界で戦ってきた第一人者。世界を知っている女性。惜しくも休業しているが、また第一線で活躍してほしいと思う」(愛知県/30代/男性)と復帰を願うコメントも多かった。一方で「ソチオリンピックのフリーの演技は涙が出ました。今年休養されていますが、どんな道を歩もうと応援していきたいです」(北海道/20代/女性)といったコメントもあり、かたちはどうであれ、今後も浅田らしい生き方でキラキラと輝く笑顔を見せてほしい、と考えている人が多いようだ。

■日本のスポーツ界の未来を担う有望株が飛躍

 そのほかの上位ランキングを見ると、「女性部門」では2位の【吉田沙保里】、3位の【木村沙織】など、上位常連組が引き続き安定した人気を獲得したが、“なでしこジャパン”のメンバーとして活躍する【川澄奈穂美】が新たにTOP10入り(8位)。「男性部門」ではソチオリンピックで金メダルを獲得したフィギュアスケートの【羽生結弦】、今年プロ2年目で飛躍的な成長を遂げた北海道日本ハムファイターズの【大谷翔平】など、大きなスポーツ大会を経て、未来の日本のスポーツ界を担う次世代選手のランクアップが目立った。昨年、本ランキングで5連覇を達成し殿堂入りしたイチローのように、将来、このなかから何人の大スターが生まれるのだろうか。引き続き注目していきたい。

TOP10ランキング表

【調査概要】
調査時期:2014年10月9日(木)〜10月14日(水)
調査対象:合計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の女性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査



オリコントピックス