• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • あゆに続き…ロンブー淳も頭から「氷水」かぶる

あゆに続き…ロンブー淳も頭から「氷水」かぶる

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号田村淳が20日、自身のフェイスブックで、ALS(筋萎縮性側索硬化症)と呼ばれる難病の認知度を高めるために行われているチャリティー活動『アイス・バケツ・チャレンジ』に挑戦した模様を公開した。なお、ミッションクリア後に指名する3人には、米大リーグの田中将大投手、プロボクサーの亀田興毅選手、相方の田村亮を挙げている。

 動画内で「ホリエモンさん(堀江貴文)から、まわってきたので氷水をかぶりたいと思いますが、急だったので小さいのしかありませんでした」と用意したバケツを見せた淳。苦笑いで、「ただ氷はいっぱい入ってます」と説明すると、「いきます!」と掛け声とともに頭から一気に“氷水”をかぶり絶叫した。

 同チャレンジは、挑戦に指名された者は24時間以内に“氷水”をかぶるか、100ドル寄付するかを選択するという仕組みで、ミッションクリア後には次なる挑戦者3人を指名。現在では、映画スターからスポーツ選手まで数多くの有名人たちが参加し、歌手の浜崎あゆみも、頭から“氷水”をかぶる映像を自身のフェイスブックで公開している。

 そのほか、作家でタレントの乙武洋匡氏も同日自身のツイッターで「難病支援を目的とした『ALSアイスバケツチャレンジ』、私にもバトンが回ってきたので、明日、東京タワーの特設会場にて氷水をかぶってきたいと思います」と予告。

 さらに「掟破りではありますが、氷水をかぶる前にバトンを回す3名を指名させていただきます」とし、「いつもお世話になっている楽天・三木谷社長 同世代の友人である伊勢谷友介君 綾小路翔さん良かったら、会場でご一緒に!」と呼びかけている。

オリコントピックス