ドラマ&映画 カテゴリ

ウーマン村本、冠番組でゲスキャラ封印 一般人のタブー破りにひと肌脱ぐ

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーが、19日放送の関西テレビ『タブーをブチ破れ 禁断ラッシュアワー』(深1:35〜2:30※関西ローカル)で、地上波冠番組に挑戦することが13日、わかった。『THE MANZAI』優勝ご褒美特番以外で、冠番組を担当するのは今回が初となる。

【写真】その他の写真を見る


 一般人が抱える“こんなタブーを破りたい”という切実な願いを実現すべく、タブー芸人の最たる二人がひと肌脱ぐ。村本大輔は売り出し中の“ゲスキャラ”を封印し「僕なりにしっかりと真面目にちゃんとやってます。相方は、ノンパラダイス。パラダイスな部分は一切ありません」と、いつもと違う一面を見せる。

 番組では、「プライドの高い彼氏に“私服ダサイで!”と伝えたい!」女性や、「真面目な母親に、教師をやめてホストをやっていることを告白したい!」という男性らが登場。ウーマンの二人はタブーを破り、思いを伝える手助けはできるのか?

 パラダイス中川は「もちろんお笑いの番組ですけど、途中、ドキュメンタリーになってます」と見どころをアピール。「ノンパラダイス」と言っていた村本によれば、中川の空気の読めないパラダイスキャラは、ダブーに斬りこんでいく上では最高の武器になったようで、「こういう時、すごい頼りになる。バカとはさみは使いようというのは、こういうことかなと思いました」(村本)と相方を褒めていた。

関連写真

  • ウーマンラッシュアワーの冠番組『タブーをブチ破れ 禁断ラッシュアワー』が関西ローカルで初放送(C)関西テレビ
  • ウーマンラッシュアワーの冠番組『タブーをブチ破れ 禁断ラッシュアワー』が関西ローカルで初放送(C)関西テレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索