• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】遠野なぎこ、涙の離婚会見「正直、楽になりました」 原因は「私の自尊心の低さ」

【動画】遠野なぎこ、涙の離婚会見「正直、楽になりました」 原因は「私の自尊心の低さ」

 今年5月にバー経営の男性(39)と再婚し、わずか55日間で離婚をした女優の遠野なぎこ(34)が1日、都内で会見を行った。駆けつけた大勢の報道陣を前に開口一番、「私の離婚でご迷惑、ご心配おかけいたしまして申し訳ありません」と謝罪。離婚に至るまでの経緯を涙ながらに告白した。

【写真】その他の写真を見る


 離婚の理由については「短いながらに日々の積み重ねはもちろんあるんですけど、私の自尊心の低さが一番の原因」と説明。「いつも自信がないんですよ。自分に自信がないのと、愛し方にも彼から愛をもらうことにも自信がなかった」と無念そうにつぶやいた。

 くしくも2009年に自身が記録した“72日間”の芸能界最速離婚を“17日間”更新する結果となり、「家族が欲しくて、でも幸せのなり方がわからない…。すごくご迷惑おかけして、反省して大人として恥ずかしいけど、幸せになりたかっただけなんです…」と心境を吐露すると堪え切れずに大粒の涙を流した。

 お相手とは「恋人同士に戻っただけ」といい、離婚会見では異例の婚約指輪を付けて臨んだ遠野。現在も一緒に食事に行くなど関係は良好で「正直、楽になりました。困ったことに結婚していたときよりも仲良し」と時折、笑顔を見せた。

 再婚については「今は何も言えない。今度こそ失敗が許されないので…」と慎重姿勢。具体的なことは明言しなかったものの「このままお互い支えあっていければ」と前向きに話していた。

 遠野は、2009年5月に一般男性と結婚するも、2ヶ月後の7月に離婚。今年5月にバー経営の男性と再婚し、お互いが近所で暮らす「別居婚」で結婚生活をスタートさせるも“55日間”で幕引きとなってしまった。

 前日のブログでは「…たった55日間の結婚生活となってしまいました。こんなに短い結婚生活になってしまった事、祝福して下さった多くの皆様に対して恥ずかしい気持ちと申し訳ない気持ちでいっぱいでいます」と謝罪していた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 離婚会見で涙する遠野なぎこ (C)ORICON NewS inc.
  • こみ上げる涙をこらえる遠野 (C)ORICON NewS inc.
  • 離婚会見で涙する遠野なぎこ (C)ORICON NewS inc.
  • 離婚会見で涙する遠野なぎこ (C)ORICON NewS inc.
  • 離婚会見で涙する遠野なぎこ (C)ORICON NewS inc.
  • 離婚会見を行った遠野なぎこ (C)ORICON NewS inc.
  • 離婚会見を行った遠野なぎこ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス