アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • ClariSアリスが学業専念で卒業発表 『まどマギ』主題歌担当

ClariSアリスが学業専念で卒業発表 『まどマギ』主題歌担当

 アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の主題歌などで知られる現役高校生2人組ユニットClariS(クラリス)のアリスが、学業に専念するため、6月4日発売の3rdアルバム『PARTY TIME』をもって卒業することが26日、わかった。同日付の公式サイトで発表された。

 同サイトでアリスは自ら卒業を報告。「デビューしてから3年半、ファンの皆さん、スタッフの皆さん、ご関係者の皆さんのお力添えのお陰で、幸せ一杯の夢の世界を経験させて頂く事が出来ました。私の人生の中での素敵な宝物です。本当に長い間、応援ありがとうございました」とファンに感謝した。

 現役高校生のクララとアリスからなるClariSは、アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の主題歌に大抜てきされた「irony」で2010年10月にメジャーデビュー。2ndシングル「コネクト」(11年2月発売)が『魔法少女まどか☆マギカ』オープニングテーマに起用されたほか、劇場版の主題歌も担当した。学業を優先し、顔や本名、生年月日などは非公開で活動している。

 公式サイトでは「アリスは卒業しますが、ClariSの次なるステージを準備中」としており、新たな展開が注目される。

関連写真

  • 現役女子高校生ユニットClariSからアリス(右)が卒業
  • 3rdアルバム『PARTY TIME』の初回生産限定盤ジャケットは『まどマギ』制作チームが描き下ろし

オリコントピックス