• ホーム
  • 芸能
  • AKB内田眞由美が焼肉店オーナーに! アイドルと二足のわらじへ

AKB内田眞由美が焼肉店オーナーに! アイドルと二足のわらじへ

 AKB48の“初代じゃんけん女王”で作家デビューもした内田眞由美(20)が22日、自身のGoogle+で「焼肉店をオープンすることになりました!!!」と飲食店のオーナーになることを報告している。

 店名は、“岩姿”が定着していることから「焼肉 IWA」で、「新宿で今月29日にグランドオープン」するという。本人は「自分のお店を持ちたいと昔から思っていて、実は昨年から準備を重ねていました」と綴り、「これからはAKB48メンバーとしての活動と店のオーナーとしての仕事を両立して頑張りますので、皆様これからも応援のほどよろしくお願いいたします」と二足のわらじで活動するとしている。

 内田は、2007年に「AKB48 第2回研究生(5期生)オーディション」に合格し、2010年3月に正規メンバーに昇格。先月31日には、前所属事務所を退社した。また、内田の両親は八王子で焼肉店を経営している。



オリコントピックス