アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 小泉&中井『続・最後から二番目の恋』初回14.0%

小泉&中井『続・最後から二番目の恋』初回14.0%

 女優・小泉今日子、俳優・中井貴一らが出演するフジテレビ系ドラマ『続・最後から二番目の恋』(毎週木曜 後10:00)が17日スタートし、初回視聴率が14.0%だったことがわかった。視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区。

 2012年1月期の前作は12.1%でスタートし、全11話の平均12.36%。神奈川・鎌倉を舞台に、恋を軸とした“大人の青春”を描き、小泉と中井のコミカルな掛け合いが出色の出来で好評を博した。放送終了後、放送文化基金賞を(番組としてテレビドラマ部門・番組賞、小泉今日子が番組部門・演技賞)受賞するなど、評価が高まり、2012年11月にはスペシャルドラマも放送された。

 今作では、小泉演じる吉野千明・48歳、中井演じる長倉和平・52歳、「足して100歳」になったにもかかわらず、会えば口論の絶えない二人の関係性は変わらずだが、環境は少しずつ変化。姉妹都市提携を結ぶ仏・ニースと、パリでロケを敢行した第1話は、和平と、一人娘・えりな(白本彩奈)の彼氏・原田蒼太(中島凱斗)の母・原田薫子(長谷川京子)との出会いや、前作で“ポストイットの彼”としてセリフの中で登場していた千明の元彼・高山涼太(加瀬亮)など、新キャラクターも登場し、“大人の青春”をこじらせていく。



オリコントピックス