• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • スポーツ
  • 関ジャニ∞、高校生と一緒に作る…夏の高校野球応援ソング

関ジャニ∞、高校生と一緒に作る…夏の高校野球応援ソング

 人気グループ・関ジャニ∞が、夏の高校野球を盛り上げる“2014ABC夏の高校野球応援ソング”を担当することが17日、わかった。楽曲制作にあたっては、全国の高校生から歌詞のフレーズとレコーディングに参加する高校生管楽器プレーヤーを大募集。高校生と一緒に応援ソングを作る初の試みに、大倉忠義は「熱い戦いに花を添えられるよう、僕らも一生懸命歌っていきたい」といい、メンバーの士気も上がっている。

 村上信五は「関ジャニ∞として、高校球児の皆さんに歌を届けるのは初めてです。年上に感じていた高校球児の皆さんが、いつしか自分より年下になって、見方も変わった今、このような形で高校野球に携われることをうれしく思います」と喜びのコメント。丸山隆平も「関西人でよかった、関ジャニ∞でよかったと思いました。関西(出身)の僕たちにとって甲子園とは聖地。そこで戦う高校球児を歌で応援できるのは、とても誇らしく、僕たちにとっても大きな経験になると思います」と意気込みを語った。

 幼い頃、甲子園球場の近くに住んでいたことがある安田章大は、「高校野球の歓声をよく聞いていました。『カキーン』という打球音もまたいいんですよね!」と思い入れも深く、「ドラマや映画とはちがい、高校野球から生まれるドラマは絶対に作れないものだと思います。だからこそ多くの人を引きつける魅力がある」と熱弁。

 今回、募集するフレーズ(歌詞)は、「“夢に向かって” 頑張る人へ、支えてくれるあの人へ 今届けよう、あなたの想い(言葉、気持ち)」と10文字前後で表現(5月9日、後11:00締切)。スペシャル管楽器隊への参加を希望するプレーヤーは、パフォーマンスの資料として、自身が演奏(曲目は自由)している30秒以内の動画または音源を用意する必要がある(4月25日、後11:00締切)。きょう18日から公式ホームページで、応募受付(いずれも高校生限定で、一人1回まで)。

 メンバーの渋谷すばるは「高校生からしか出ない言葉もあると思いますし、どういう言葉が集まってくるのか楽しみで、とても期待しています」と参加を呼びかけ、横山裕も「頑張っているときに聴いていた曲は、とても記憶に残るもの。この曲が、みなさんにとって『一生、心に残る曲』になってくれたらうれしいです」と期待を寄せた。

 最後に、甲子園出場を目指す高校球児たちに向けて錦戸亮は「若いときに、ひとつのことに打ち込めるのは素晴らしいことだと思いますし、僕はそれがうらやましいです。たとえ結果がついてこなかったとしても、がんばった時間は嘘をつかないと思います!」とエールを送っていた。

 フレーズ&スペシャル管楽器隊応募に関する詳細はhttp://koshien.asahi.co.jp/song/

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索