ドラマ&映画 カテゴリ

元日テレ・森麻季アナ、『ウェークアップ!ぷらす』新キャスター就任

 元日本テレビのアナウンサー・森麻季が、4月から読売テレビ・日本テレビ系報道番組『ウェークアップ!ぷらす』(毎週土曜 前8:00〜9:25)の新キャスターに就任。総合司会の辛坊治郎とタッグを組む。森は「辛坊さんほど知識豊富ではないので、視聴者の方とをつなぐ潤滑油役になれたら。これからいろいろと勉強して、いつか『森麻季を起用して“ぷらす”だったな』と思っていただけるように頑張ります」と意気込みを語っている。

 同番組は、大阪・読売テレビのスタジオから生放送されている報道番組で、1991年1月に『ウェークアップ!』として始まり、2005年4月に現在の番組名に。放送開始から24年、きょう29日の放送で1192回を数えた、長寿番組となっている。

 新しい仲間を迎えて辛坊は「森さんといえば、10年ほど前、『ズームイン!!SUPER』(日本テレビ系)に出ていた入社1年目の森さんの印象が強いです。若くて元気な子やなという印象でしたが、あれから10年経った森さんの大人の魅力をお伝えできれば」とニヤリ。

 森は「埼玉出身なので、大阪にはあまり馴染みがなかったんです。おいしいご飯も含め、これから毎週来るのが楽しみ。辛坊さん、おいしいところに連れて行ってください!」と呼びかけていた。

関連写真

  • 4月から読売テレビ・日本テレビ系報道番組『ウェークアップ!ぷらす』は辛坊治郎と森麻季アナウンサーのダブルMCに(C)読売テレビ
  • ふたりのキャラクターを存分に生かした演出を検討中とのこと(C)読売テレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索