アニメ&ゲーム カテゴリ

新人Suzu、人気マンガ『青空エール』と合体

 沖縄出身の新人シンガー・ソングライターSuzu(19)が、1stシングル「you can do it!」(4月2日発売)のミュージックビデオ(MV)で漫画家・河原和音氏の人気マンガ『青空エール』とコラボレーションしたことが19日、わかった。高校の吹奏楽部を舞台にした青春ストーリーとMVで“合体”したSuzuは「出来上がりを観たとき、胸がきゅんとして泣いてしまいそうでした」と感激した。

【写真】その他の写真を見る


 4月から新生活を迎える中高生の背中を後押しする応援ソング「you can do it!」。同曲のMVでは、累計250万部を突破した青春部活マンガ『青空エール』の象徴的なシーンを映像化し、高校1年の主人公・小野つばさを「ミスセブンティーン2013」の大友花恋(14)、同級生の野球部員・山田大介役を瀬戸利樹(18)が好演した。

 原作者の河原氏は「Suzuさんの声がまっすぐで、さわやかなメロディー、歌詞もすてきです。『青空エール』の場面に乗せていただけてとてもうれしいです」と喜びのコメント。Suzuの前作「step by step」に続き2度目のMV出演となる大友は「『青空エール』の広い広い空やさわやかな風が感じられ、とても元気になれる曲です」とすっかりお気に入りの様子。Suzuとの初対面時を振り返った瀬戸は「ニコニコしててすごくフレンドリー。初対面なのにハイタッチは新鮮で」と笑顔を見せた。

 2月にミニアルバム『step by step』でメジャーデビューしたSuzuの初シングル「you can do it!」は、嵐、EXILE、安室奈美恵らこの5年でかかわった楽曲のトータルセールス2000万枚というスウェーデンのヒットメーカー、エリック・リボム氏との共作曲。シンガー・ソングライターになりたいという夢をかなえたSuzuは「今から何か始めようとする人、頑張っている人の背中を押せるような応援ソングになるとうれしいです」と力を込めた。

 Suzuと『青空エール』のコラボMVの前編はGyaO!できょう公開、後編も近日中に公開予定。



関連写真

  • 1stシングル「you can do it!」を4月2日に発売するSuzu
  • 累計250万部突破の人気漫画『青空エール』(C)河原和音/集英社
  • 写真左から大友花恋、Suzu、瀬戸利樹
  • Suzuの1stシングル「you can do it!」(4月2日発売)
  • 主人公・小野つばさを演じる大友花恋
  • 同級生の野球部員・山田大介を演じる瀬戸利樹
  • 人気マンガ『青空エール』の名場面を映像化

オリコントピックス