アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 桐谷美玲、毒舌キャラで嵐・大野智を「ビシバシ指導」 ドラマ『死神くん』出演

桐谷美玲、毒舌キャラで嵐・大野智を「ビシバシ指導」 ドラマ『死神くん』出演

 女優・桐谷美玲が、テレビ朝日系ドラマ『死神くん』(4月18日スタート、毎週金曜 後11:15※一部地域で放送時間が異なる)で、主演の大野智を監視する“監死官”役でレギュラー出演することが14日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 桐谷は、人間界ではカラスの姿をしており、美貌からは思いもよらない、かなりキツめの毒舌で死神くんの仕事ぶりを罵倒する役どころ。「やるところは思いっきり、メリハリをつけ、ビシバシと大野さんを指導していきたいと思います!」と意気込んでいる。一方の大野は「綺麗すぎて見とれちゃいそうですね」とドキドキの様子だ。

 同ドラマは、えんどコイチ氏の同名コミック(集英社文庫)が原作。大野演じる新米死神が、死迎える人々を見守り交流をしていく中で、生きることの尊さを訴え、そして死神として改めて死に向き合っていくブラックファンタジー。

 死神くんのライバルでもあり、競合他社のような存在でもある悪魔役に菅田将暉。“死神”を取り仕切る主任役に松重豊の出演も決定。松重は、どこからともなく現れ、抜き打ち的に死神くんの仕事をチェックする、という神出鬼没な役を演じる。

 毎回、1話完結のストーリー。第1話のゲストとして、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロイン役を射止めたシンデレラガール・大原櫻子がテレビドラマ初出演。『仮面ライダーオーズ』のヒロインを務め、今夏ハリウッドデビューも果たす高田里穂、同じく『仮面ライダーオーズ』に主演した渡部秀が登場する。

 このほど、大野がクランクインし、初タッグを組む中田秀夫監督ともさっそく打ち解けた様子で、撮影現場の雰囲気は上々。大野は「寒い中でのクランクインでしたが、いよいよ始まったなという感じです。中田監督とも相談しながら、自分なりに死神くんのキャラクターを作っていっています。毎回1話完結のお話なので、いろいろなゲストのかたと一緒にお芝居できるのも楽しみです!」と話していた。



関連写真

  • 4月スタートのテレビ朝日系ドラマ『死神くん』で、カラスの羽をモチーフにしたような艶やかな黒い衣装を身にまとい毒舌キャラを演じる桐谷美玲
  • 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロイン役を射止めたシンデレラガール・大原櫻子が『死神くん』第1話に登場。テレビドラマ初出演となる今作では、悲しい運命を背負った女子高生を熱演(C)テレビ朝日
  • 4月スタートのテレビ朝日系ドラマ『死神くん』死神くんのライバル・悪魔役の菅田将暉(C)テレビ朝日
  • 4月スタートのテレビ朝日系ドラマ『死神くん』“死神”を取り仕切る主任役の松重豊(C)テレビ朝日

オリコントピックス