ドラマ&映画 カテゴリ

壇蜜、和菓子工場勤めの腕前披露 “だいふく”作りに挑戦

 セクシー女優としてブレイクするまでの経歴の異色さも話題の壇蜜が、昨年末の『NHK紅白歌合戦』で披露した日本舞踊に続き、かつて和菓子工場で2年働いていた腕前を同局の番組で披露する。

【写真】その他の写真を見る


 番組は、海外の料理人たちに、簡単なヒントだけを伝えて、食べたことはもちろん、見たことも聞いたこともない日本の料理を作ってもらう異文化交流料理バラエティー。

 今回のお題“だいふく”のヒントは、(1)「大きな福」という意味、(2)何かを包んだ甘いお菓子、(3)腹もちがいいことから「大腹餅」→「大福餅」となったという名前の由来の3つ。イタリアとインドネシア・バリ島の料理人たちが“だいふく”作りに挑戦した。

 海外の料理人たちの大胆な発想と奇想天外なレシピの“だいふく”に壇蜜もびっくり。「大きい福で包んでいるお菓子ということでいろんな解釈が垣間見えて、みんな違うんだなぁと。みんなが思っているハッピーが全然違った」と感動していた。

 壇蜜は、「スイーツ部長」を自称するダイアモンド☆ユカイとともに、トロピカルな食材を使ったバリの“だいふく”作りに挑戦。「試食コーナーは大変なことになっていました」と笑いながら振り返った。

 壇蜜が出演する『妄想ニホン料理〜幸せ包んで大福の巻〜』(毎週土曜 後11:30 総合)は3月15日放送。

関連写真

  • 壇蜜が甘〜い妄想大福に挑戦!(C)NHK
  • NHK総合『妄想ニホン料理〜幸せ包んで大福の巻〜』3月15日放送(C)NHK
  • (左から)清水ミチコ、栗原類、壇蜜、ダイヤモンド☆ユカイ(C)NHK
  • 海外の料理人たちが“妄想”した“だいふく”。NHK総合『妄想ニホン料理〜幸せ包んで大福の巻〜』3月15日放送(C)NHK
  • 海外の料理人たちが“妄想”した“だいふく”。NHK総合『妄想ニホン料理〜幸せ包んで大福の巻〜』3月15日放送(C)NHK
  • 海外の料理人たちが“妄想”した“だいふく”。NHK総合『妄想ニホン料理〜幸せ包んで大福の巻〜』3月15日放送(C)NHK
  • 海外の料理人たちが“妄想”した“だいふく”。NHK総合『妄想ニホン料理〜幸せ包んで大福の巻〜』3月15日放送(C)NHK

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索