アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 能年玲奈、久慈市から“特別住民票”もらう「幸せです」

能年玲奈、久慈市から“特別住民票”もらう「幸せです」

 昨年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』でヒロイン・天野アキを好演した女優・能年玲奈(20)が13日、自身の公式ブログを更新し、同ドラマのロケ地である岩手県久慈市の山内隆文市長から「特別住民票」をもらったことを綴り、喜んでいる。

 「青い鳥」と題したエントリーでワンピースと青いカーディガンのファッション姿の写真を披露した能年。「最後にお知らせです」と告知すると、「今日、久慈市の山内隆文市長から、特別住民票というものをいただきました」と報告。「こんなに素敵なものをいただけるなんて思いもしなかったです。幸せです。 頑張ろう!」と喜んだ。

 一方、山内市長も同日、自身のフェイスブックで能年と握手する写真を掲載し「無事、能年玲奈さんに特別住民票を手渡すことが出来ました。能年さんの他、あまちゃん故郷編に出演した方々など、25人に特別住民票を交付させて頂く予定です。これからも頂いた縁を大切にして参りたいと思います」と綴っている。

 同ドラマの舞台は架空の田舎町だが、ロケは主に岩手県久慈市で敢行。撮影以外にも「おかずかおやつか分からない微妙な食べ物」とドラマ内で紹介された“まめぶ汁”も久慈市山形町(旧山形村)発祥の郷土食として紹介され、全国の注目が集まった。



オリコントピックス