• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

最終回(3月31日)が刻一刻と近づいてきたタモリ司会の『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)。32年もの長きに渡り愛されてきた同番組だけに、サプライズゲストや後番組の司会者など連日さまざまなニュースが飛び交っている。そして今最も気になるのは、やはり最終回の「テレフォンショッキング」のゲストが誰になるのか? ということだろう。さまざまな憶測が飛び交う中、ORICON STYLEでは視聴者が望む最終回ゲストを調査してみた。 「テレフォンショッキング」といえば、言わずと知れた同番組の看板コーナー。“世界に広げよう、友だちの輪”を合言葉に、ゲスト自身が縁のある著名人に電話交渉、承諾を得た著名人が次回に登場するというシステムで、文字通り“友だちの輪”を広げてきたが、2012年よりタモリ自らがゲストを発表する現在のスタイルにシフトしている。生放送だけに、これまで数多くの“事件”が発生したことも年配視聴者にとっては懐かしい記憶であろう。ある時は出演予定だったゲストが天候の関係で急遽出演が不可能になったり、またある時は観客席にいた人間が突然ゲスト席に座るハプニングがあったり(※この時のタモリは努めて冷静に振る舞い事なきを得た)と、数えればきりがない。

この記事の画像

  • 憧れの吉永小百合の登場で、赤面するタモリが見られる? (C)ORICON NewS inc.
  • 明石家さんまが再び番組を“ジャック”するのか? (C)ORICON NewS inc.
  • ビートたけしとの“夢の共演”に期待の声も (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索