• ホーム
  • 芸能
  • コウメ太夫、月収400万円から3千円に「チックショー!」

コウメ太夫、月収400万円から3千円に「チックショー!」

 「チックショー!」のセリフでブレイクした“女形”お笑い芸人のコウメ太夫が9日、都内で『第1回 不満チャリティープロジェクト』記者発表会に出席。かつては「最高月収400万円」というほど活躍していたコウメだが、テレビ番組への露出が減り、2009年に離婚したことを自ら振り返ると「金の切れ目が縁の切れ目で、月給3千円になった時に出て行かれた。『チックショー!』って言いたい。今はシングルファザーになっちゃいました…」と寂しい現状を明かした。

【プロフィール】コウメ太夫 バラエティ出演の歴史


 一方で、今年行われた『第1回 ムーンウォーク世界大会』で準優勝するなどダンスに力を入れているコウメ。新たに“ジャクソン太夫”というキャラで、マイケル・ジャクソンの曲に得意のダンスを合わせるネタ披露すると「僕はネットに悪口とか多く書かれるんですが、踊りには悪口が少ない。番組にも出させてもらった」と手応えをにじませた。

 約5年ぶりだというコウメのイベント出演には、司会として大木凡人も出席。コウメが「サインした店に一発屋芸人になってから行ったら、スギちゃんのサインに変わっていた」と自虐ネタを披露すると、大木は「私はその日だけで撤去されましたよ」と返すなど、息の合った掛け合いで会場を盛り上げていた。

【無料エンタメ動画】旬なタレントや最新トレンドが満載



関連写真

  • 月給の下落を嘆いたコウメ太夫 (C)ORICON NewS inc.
  • ネタも披露 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第1回 不満チャリティープロジェクト』記者発表会に出席した(左から)大木凡人、コウメ太夫 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第1回 不満チャリティープロジェクト』記者発表会に出席したコウメ太夫 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第1回 不満チャリティープロジェクト』記者発表会に出席したコウメ太夫 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス