• ホーム
  • 映画
  • livetune、アニメ『ハマトラ』主題歌でGalileo Galilei尾崎とコラボ

livetune、アニメ『ハマトラ』主題歌でGalileo Galilei尾崎とコラボ

 「Google Chrome-初音ミク篇-」のCMソングなどで知られるlivetuneが、来年1月よりテレビ東京ほかで放送開始するアニメ『ハマトラ』のオープニングテーマ曲「FLAT」(発売未定)を書き下ろした。ボーカリストには、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のOP曲を手がけたGalileo Galileiのボーカル、ギターを務める尾崎雄貴を迎える。アーティスト名はlivetune adding Yuuki Ozaki(from Galileo Galilei)となる。

【写真】その他の写真を見る


 Livetuneは、音楽プロデューサー・kzによるソロプロジェクト。2007年にボーカロイド「初音ミク」 を使った音源を制作し、動画サイトに投稿し脚光を浴びた。今年は、アーティスト・村上隆氏の初映画監督作品『めめめのくらげ』主題歌や、アニメ『デビルサバイバー2 the ANIMATION』の主題歌をFukase(SEKAI NO OWARI)と、挿入歌を及川リンと手がけ話題になった。

 今回のアニメは、『デビルサバイバー2 the ANIMATION』と同じ岸誠二氏が総監督を務めるオリジナル作品。OP曲について、Livetuneは「どんな作品になるのか楽しみにしながらの制作でした。レコーディングは本当に素敵なもので、尾崎くんの音楽に対する真摯な姿勢が、僕の想像していなかった楽曲のパワーをさらに引き出してくれました」と満足げ。

 尾崎も「僕の弟でありGalileo Galileiのドラマーである和樹が、ボカロにハマったきっかけがkzさんの『ファインダー』だったので、弟からかなりうらやましがられました。ボーカリストとして他のアーティストの作品に参加するのは初めてで、しかも歌ったことのないジャンルの曲調だったので胸が高鳴りました。ほんとうに刺激的なコラボレーションでした」と話している。

 同アニメは、横浜を舞台に、「ミニマム」と呼ばれる特殊能力を持つ者たちが巻き起こす事件を、探偵コンビのナイス(CV:逢坂良太)とムラサキ(CV:羽多野渉)、警察官のアート(CV:神谷浩史)らが次々と解決していく新感覚のバトル&群像劇。アニメに先行して11月より『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で、『ブラッドラッド』の小玉有起氏が描く漫画(シナリオは北島行徳氏)連載がスタートした。

 既に発表されているキャストには、逢坂、羽多野、加藤英美里、神谷、安野希世乃中村悠一福山潤喜多村英梨村瀬克輝ら、人気声優がそろい踏み。

 さらに、主人公ナイスとムラサキが「ハマトラ探偵事務所」を構えるカフェ「ノーウェア」のマスター役に斧アツシ、アートと同じ警察官の部下・ガスケ役に秋元羊介、中華街にいる裏社会の情報屋・マオ役に江口拓也、「ハマトラ」にとある依頼を持ち込む男子高校生・セオ役に岡本信彦、セオの幼馴染の女子高生・レイ役に大橋彩香の出演が発表された。

 放送は、テレビ東京(1月7日スタート、毎週火曜 深1:40)、テレビ大阪(1月10日スタート、毎週金曜 深2:10)、テレビ愛知(1月8日スタート、毎週水曜 深2:35)、AT-X(1月11日スタート、毎週土曜 後8:00※リピートあり)。



関連写真

  • 1月スタートのアニメ『ハマトラ』オープニングテーマ曲を担当するlivetune
  • livetune書き下ろしの「FLAT」にボーカルとして参加するGalileo Galileiのボーカル&ギター、尾崎雄貴(左から2番目)
  • 1月スタートのアニメ『ハマトラ』キービジュアル(C)カフェノーウェア/ハマトラ製作委員会
  • 1月スタートのアニメ『ハマトラ』主人公ナイスとムラサキが「ハマトラ探偵事務所」を構えるカフェ「ノーウェア」のマスター(CV:斧アツシ)(C)カフェノーウェア/ハマトラ製作委員会
  • 1月スタートのアニメ『ハマトラ』アートと同じ警察官の部下・ガスケ(CV:秋元羊介)(C)カフェノーウェア/ハマトラ製作委員会
  • 1月スタートのアニメ『ハマトラ』中華街にいる裏社会の情報屋・マオ(CV:江口拓也)(C)カフェノーウェア/ハマトラ製作委員会
  • 1月スタートのアニメ『ハマトラ』「ハマトラ」にとある依頼を持ち込む男子高校生・セオ(CV:岡本信彦)(C)カフェノーウェア/ハマトラ製作委員会
  • 1月スタートのアニメ『ハマトラ』セオの幼馴染の女子高生・レイ(CV:大橋彩香)(C)カフェノーウェア/ハマトラ製作委員会

オリコントピックス