アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • SKE48、新土居沙也加&研究生の北原侑奈が卒業

SKE48、新土居沙也加&研究生の北原侑奈が卒業

 SKE48新土居沙也加(19)と研究生の北原侑奈(15)が学業専念のため活動を辞退し、同グループを卒業することが22日、わかった。同日付の公式サイトで発表された。

 今月30日に行われるチームS公演が最後のステージとなる新土居は、「メンバーに加えていただいてから2年という短い期間でしたが、その一日一日は二度と出会えない貴重な経験ばかりでした。スタート時からあまりにも未熟で、いつも迷い、悩みそれでもなんとか前に進みたいともがくわたしでした」と回顧。

 「でも、ダンスが好き、ステージが好き。そしてなによりもSKE48が好きで、そのわたしの“心星”をずっと支えてくれたのがファンのみなさんでした。『君の成長を見守ってあげる』という、みなさんの優しくて温かい心を胸にここまできました」と感謝し、「残り少ない時間ですが、感謝の気持ちを込めて務めさせていただきますので、よろしくお願い致します」と綴っている。

 一方の北原は、同日をもってグループを卒業。「突然の発表と、本来なら自分の口から伝えるべきお話なのに文面での報告となってしまい申し訳ありません」と陳謝し、「将来、大学へ進学して心理学を学び、いずれは留学する事が夢です。その夢を叶えるためには、どうしても学力が必要で今、学業とSKE48の活動の両立が難しくなりました」と卒業の理由を説明した。

 「私は、勉強とSKEの活動を両立出来る程器用ではありません。それでどちらも中途半端になるのは嫌でした。その結果、学業という選択をしました」と思いを明かすと、「やり遂げられなかった事は、大好きな6期のみんなに託して、私は精一杯、自分の夢のために勉強に励みます。約1年間という短い間でしたが、暖かい応援ありがとうございました」と結んでいる。

オリコントピックス