アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 大みそかまで“あまちゃん”! 能年玲奈、紅白PR大使に決定

大みそかまで“あまちゃん”! 能年玲奈、紅白PR大使に決定

 今年、大ヒットしたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』の主演女優・能年玲奈が、大みそかに同局で放送される『第64回NHK紅白歌合戦』の魅力をアピールする“紅白PR大使”を務めることが20日、発表された。

【写真】その他の写真を見る


 能年は「みなさんこんにちは。このたび『第64回NHK紅白歌合戦』のPR大使を務めることになりました能年玲奈です。朝ドラでは半年間、毎日のように楽しんでいただけたのかなと思っているので、紅白歌合戦のPR大使としても、毎日いろんなPRを届けたいと思います」とコメントを寄せ、昨年はAKB48と演出家でタレントのテリー伊藤が「NHK紅白応援隊」として務めた大役にやる気満々。

 同日発表された『現代用語の基礎知識選 2013 ユーキャン新語・流行語大賞』のノミネート50語の中にも、「じぇじぇじぇ」や「あまロス」が選出されるなど、日本中に話題を振りまいた能年が、2013年を締めくくる歌の祭典の見どころを、ミニ番組やホームページなどを通して伝えていく。

 具体的には、12月1日より放送当日まで毎日日替わりの“大使ひとことコメント”を紹介するミニ番組『毎日PR!紅白』(30秒)がスタート。初めて紅白歌合戦に関わる能年ならではのフレッシュなコメントを連日放送する。放送予定は月曜〜土曜の午後0時44分30秒から0時45分ほか、日曜は午前7時59分30秒から午前8時ほか。天皇誕生日の12月23日、直前の29日〜31日の放送時間の詳細は後日発表される。

 紅白の翻且ホームページもリニューアルされ、能年が案内役として画面に登場。能年がさまざまなポーズをとる「紅白PR大使カウントダウン時計」や、ミニ番組と連動した日替わりクイズなどのコンテンツとともに、紅白の情報を発信していく。



関連写真

  • 大みそかのNHK紅白歌合戦のPR大使を務めることになった能年玲奈(C)NHK
  • 大みそかのNHK紅白歌合戦のPR大使を務めることになった能年玲奈(C)NHK

オリコントピックス