• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 上田竜也、“新生”KAT-TUNは「完全に前を向いて動き出している」

上田竜也、“新生”KAT-TUNは「完全に前を向いて動き出している」

 人気グループ・KAT-TUN上田竜也が1日、都内で行われた舞台『冬眠する熊に添い寝してごらん』制作発表会に出席した。先月同グループから田中聖が脱退を発表し、4人で再出発して約1ヶ月。上田は「お互い完全に前を向いて動き出している」と報告した。

 上田は、田中の脱退を「5人で話し合ったこと」といい、「前を向いていかないとお客さんがついてこない。KAT-TUNはKAT-TUNで、田中聖は田中聖でみんなどっちも応援してくれる気持ちで、前を向いていこうとしている」と真剣な表情で語った。

 同作で蜷川幸雄作品に初参加する上田。蜷川氏は起用理由を「素直じゃなさそうにみえる。角度が普通と違う人に親近感を覚える」と明かした。さらに、過去に何度も自分の作品にジャニーズタレントを抜てきした蜷川氏は、ジャニーズについて「ただ者ではない集団。努力して、いまの場所を維持しているとわかっている。中途半端に売れている俳優と違う」と称賛した。

 それに対し上田は、「歌や芝居を専門的にやっているわけではない。人の何倍も努力して同じステージに立てると思っている。(舞台成功のため)努力は惜しまない」と決意をにじませた。

 発表会にはそのほか、俳優の井上芳雄鈴木杏勝村政信、小説家の古川日出男氏が出席。同作は2014年1月9日から2月1日まで東京・Bunkamura シアターコクーンにて、2月7日から12日は大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される。

関連写真

  • (左から)蜷川幸雄、勝村政信、井上芳雄、鈴木杏、古川日出男 (C)ORICON NewS inc.
  • 鈴木杏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索