• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

市村正親、イクメン“公認”に感激 妻・篠原涼子と子どもに感謝

 俳優の市村正親(64)が17日、埼玉県内で行われた“イクメン”な著名人を表彰する『イクメン オブ ザイヤー2013』授賞式に出席した。女優の篠原涼子(40)との間に2人のこどもいる市村は「演劇生活ちょうど40周年で、演劇以外の賞をいただけるというのも妻と子どもがあってこそだと思ってます」と家族に感謝をし、受賞を喜んだ。

【写真】その他の写真を見る


 イクメンが“公認”された市村は「2人の子どもに恵まれて、毎日朝起きてから子どもたちとの時間が持てる。子どもたちが幼稚園に行くつかの間の時間が天国」と満面の笑みを浮かべ、「それが終わると自分の仕事へ向かう。仕事場でも子どものことを考えて、『早くお家に帰りたい』と思う。おかげで今までの4倍くらい楽しみが増えている」と幸せいっぱいに語っていた。

 同じく同賞を受賞したプロボクサーの村田諒太選手は「寂しい思いをさせていることが多いので、僕でいいのかなという気持ちもある」と謙遜しつつ、「家にいるときはこの賞に恥じないよう頑張りたい」と意気込んだ。また、“イクジイ”に選ばれた尾木氏は、孫の育児にも奮闘中といい、「(尾木)ママなのに『イクジイ賞』をいただいて混乱してる」と笑わせ、「イクジイが大ブームになっているので、仲間の一員として頑張っていきたい」と目を輝かせていた。

 品川庄司はコンビ揃っての受賞。品川祐は「低めの好感度が娘のおかげで上がってうれしい。娘の親孝行ですね」と喜び、庄司は「なぜこの賞をいただけたかと考えたけど、ミキティのおかげだなと。それに尽きる!」と妻に感謝し、「ミキティー!」と絶叫していた。

 「10(トウサン)19(イクジ)」の日に先立って開催された同授賞式。司会はタレントの中西モナが務めた。

関連写真

  • 『イクメン オブ ザイヤー2013』授賞式に出席した市村正親 (C)ORICON NewS inc.
  • 豪華受賞者が勢ぞろい(左から)尾木直樹氏、村田諒太、市村正親、庄司智春、品川祐 (C)ORICON NewS inc.
  • 遅れて登場した品川祐=『イクメン オブ ザイヤー2013』授賞式 (C)ORICON NewS inc.
  • 尾木ママこと尾木直樹=『イクメン オブ ザイヤー2013』授賞式 (C)ORICON NewS inc.
  • 品川庄司(左から)庄司智春、品川祐=『イクメン オブ ザイヤー2013』授賞式 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザイヤー2013』授賞式に出席した庄司智春 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザイヤー2013』授賞式に出席した品川祐 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザイヤー2013』授賞式に出席した村田諒太 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザイヤー2013』授賞式でMCを務めた中西モナ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索